Posts Tagged “プログラム”

人工知能の歴史をおさらいできる記事

By |

人工知能(AI)について、様々な可能性が論じられている。 少々加熱しすぎの気もするが、AIがなんでもできるという誤解や、幻想も少なくない。 私のブログでも度々取り上げているが、現状のAIにも限界はある。 AIの未来を展望…

AIには意識を獲得するためのパーツがない

By |

 私のブログの過去記事でも書いてきたが、現在のAI(人工知能)は「人工知能」の呼ぶのが間違っている。性能が向上したコンピュータのリソースを膨大に使って、膨大な計算をしているにすぎない。そこにあるのは知能ではなく、適切と思…

野良ロボットは参政権要求をするか?

By |

野良ロボットは参政権要求をするか?

AIやロボット関連の話題が多くなった昨今。 人間に反乱するAIやロボットを、真面目に想定する人たちもいるのだが…… 徒党を組む〝野良ロボット〟が参政権要求、振り込め詐欺、人間に反乱…AIのリスク総務省研究所が報告 &#8…

AIが“ひらめき”を獲得するのはいつ?

By |

AIが“ひらめき”を獲得するのはいつ?

AI関連のコラム。 この記事は、私が思っていることに近かった。 記者の眼 – 人工知能がデザイン思考すると、人間は居場所や逃げ場所を失う:ITpro  そもそも私は、AIについては過小評価することにしている。…

今と未来の新語のいろいろ

By |

今と未来の新語のいろいろ

「未来の気候予測は間違いだらけ?」に続いて、「未来」の話。 未来といっても、現在進行形を含む近未来。 新しいテクノロジーや新しい価値観が次々と生まれるため、それに対する新しい単語も出てくる。 いわゆる「新語」 新語は廃れ…

ロボットは電気仕掛けの「愛」を見るか?

By |

ロボットは電気仕掛けの「愛」を見るか?

 GoogleやSoftBankがロボット事業に乗り出しているが、先陣を切ったはずのSonyは早々と撤退してしまっている。  かつてのAIBOは、いまだに愛好者がいるという。しかし、サポートされなくなった製品であるロボッ…

アフィリエイトで稼げる人はすごいなー【改訂版】

By |

アフィリエイトで稼げる人はすごいなー【改訂版】

過日書いていたエントリの、関連記事が目に留まったので、補筆して再エントリ。 ブログ等に広告を入れて報酬をもらう「アフィリエイト」 稼いでいる人は、すごいなーと思う。 アフィリエイト、報酬申告を…2千万所得隠しも : 社会…

【サッカー】自らに課した重圧に屈した日本代表

By |

 日本のワールドカップ初戦。  負けた。  あれほど動けない日本代表になるとは思わなかった。  いったいどうしたのか?  サッカー評論家がいろいろと書いているが、「それみたことか」と鬼の首を取ったように批判している評論家…

そのもの蒼き衣を纏いて銀色の野に降りたつべし。

By |

そのもの蒼き衣を纏いて銀色の野に降りたつべし。

浅田真央のフリーの演技に、世界中が感動したようだ。 私も、そのひとり。 スポーツ観戦で涙して感動することは、そう多くはないものだが、涙してしまった。 ショートプログラムの悲運は、明くる日の感動のための、神様の意地悪な伏線…

昔から、コンピュータは先生より生徒の方が早く使いこなしていた

By |

 今も昔も、変わらないなー、と思った記事。  教育のIT化が進められようとしているが、なかなか進まないという。 小寺信良「ケータイの力学」:教育のIT化を再考する(1) – ITmedia Mobile  2…

1 / 3123
Go Top