直近エントリを10件表示しています。

半径2mだってば!

ニューメディアや専門家たちは、情報を正しく伝えられないのか? ソーシャルディスタンシングは「半径2m」だろうが(怒) 前後とか左右とか、一方向だけじゃないんだよ。 新型コロナ第2波は来る! 備えとして注意すべきことは(M…

コメントなし

その「2m」シールは間違い

ソーシャルディスタンシングとしての「半径2m」の間隔。 その警告をするシールの広告が目に留まった。 それ、間違ってるよ。 ソーシャルディスタンス対策にお勧め セキスイ フロア誘導シート「簡易貼付タイプ」B-1 ▼正しくは…

コメントなし

「クルードラゴン」打ち上げ延期

ライブで見ていた「クルードラゴン」の打ち上げ。 天気が悪そう……と思っていたのだが、結局、打ち上げは延期になった。 民間初の有人宇宙船、打ち上げ延期 悪天候で週末に―米:時事ドットコム 米フロリダ州のケネディ宇宙センター…

コメントなし

マスク熱中症は起こるか?

政府は「新しい生活様式」のひとつとして、マスク着用を求めている。 一方で、暑い季節のマスク着用は、熱中症リスクを高めると警告されている。 暑い屋外、マスク外して コロナに加え熱中症も注意―厚労省など:時事ドットコム 新型…

コメントなし
結局、マスクは飾りにしかならない?

結局、マスクは飾りにしかならない?

暑い季節になったが、多くの人が律儀にマスクをしている。 それはコロナに対する恐怖感からなのか、みんながしているからという同調圧力のためなのか、着用を強制されているからなのか? 私はマスクはしないのだが、同調圧力は強いね。…

コメントなし

嘘をつく安倍首相は病気かも

たくさんの嘘とわかる答弁をし、説明責任を果たさない安倍首相。 新型コロナに対する国民への呼びかけも、空々しく説得力がなかった。 すっかり信頼感が薄れてしまった感がある。 そんな安倍首相に対する皮肉が…… 小泉今日子が安倍…

コメントなし
新型コロナに対するリスク評価の更新を

新型コロナに対するリスク評価の更新を

新型コロナパニックは、日本はもとより世界的にも下降線になってきている。 新しいウイルスのため、対処が後手に回ってしまったのはどの国も同じ。治療法が確立していなかったから、できることに限界もあった。 パンデミックとなって、…

コメントなし
岐阜県飛騨地方で地震頻発

岐阜県飛騨地方で地震頻発、前兆か?

岐阜県での地震が頻発しているようだ。 なにげに、熊本地震のときの前兆に似ている気がするのだが? 岐阜県で震度3の地震発生 | ウェザーニュース 05月19日 16:55 岐阜県で震度3の地震が発生しました。 震源地:岐阜…

コメントなし
感染対策でセルフレジやATMのタッチパネルはOK?

感染対策でセルフレジやATMのタッチパネルはOK?

新型コロナの感染者数が減少傾向にあり、緊急事態宣言が一部解除される状況になってきた。 とはいえ、なにかと神経質に感染対策を求められている。 ソーシャルディスタンシング(フィジカルディスタンシング)として、2メートルの距離…

コメントなし

チープだったVRイベント「バーチャルマーケット4」

すでに閉幕しているが、ひっそりと行われていたVRイベント「バーチャルマーケット4」。 ほとんどニュースの話題になることもなかったのだが、チラッとテレビで紹介があった。 なんというか……、私も妻も苦笑してしまった。 来場者…

コメントなし
LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア