Archive For The “事件・事故・災害” すべてのカテゴリ:

韓国で出版された「慰安婦被害者はいない」とする著作

韓国で出版された「慰安婦被害者はいない」とする著作

「歴史は勝者が書く」ともいわれるが、過去の出来事で残されている資料が少ないほどに、真実は曖昧になり、ときに誇張または矮小化されてしまう。 太平洋戦争中のことに関しても、記録が少なかったり、人々の証言しかなかったりして、書…

「人流増えて感染者急減」は謎でもなんでもない

「人流増えて感染者急減」は謎でもなんでもない

私の予想通りの展開で、8月末から新規感染者数は減少に転じた。 参考→「2021年12月30日、31日、コミケ99は開催できるか?」 この記事中で、「第5波は、役に立たない緊急事態宣言でも、8月末には衰退期に入ると予想する…

COVID-19の空気感染についての最新論文

COVID-19の空気感染についての最新論文

新型コロナの空気感染については、まだ一般的には周知されず、対策にも反映されていない。 そんな調子では、いつまで経っても危機的状況は改善されないと思うよ。 というわけで、空気感染についての最新の論文があったので、翻訳して転…

ミュー株に中和抗体「ほぼ効果ない」?

ミュー株に中和抗体「ほぼ効果ない」?

デルタ株は衰退期に入ったようだが、次なる変異株が台頭する機会をうかがっている。 それがラムダ株なのではと思ったが、ここに来てミュー株が注目されている。 ミュー株に中和抗体「ほぼ効果ない」最新研究で判明|テレ朝news-テ…

LEDの光でコロナ治療?

コロナ治療法として画期的かもしれない研究成果のニュース。 LEDの光を一定時間照射するだけで、COVID-19のウイルスを除去できるという。 室内や物に対して深紫外線でウイルスを不活性化、というのはあったが、治療に使うと…

気候変動をめぐる科学的対立

気候変動をめぐる科学的対立

気候変動問題、つまり温暖化問題は、既成事実化されている感じだが、これは予想であって確定ではないことを念頭に置く必要がある。 科学は多数決ではない。 多数派だから正しいというのであれば、「それでも地球は回っている」といった…

アフガン人協力者、500人を見捨てた日本政府

アフガニスタンに向かった自衛隊機は、結局、救出作戦を遂行できなかったようだ。 いろいろと制約があって、身動きが取れない事情があるにしても、なんのために行ったのかと思う。 【独自】自衛隊機、アフガン人協力者を取り残し撤退へ…

南アで新たなコロナ変異株…次なる強敵か?

南アで新たなコロナ変異株…次なる強敵か?

コロナ(COVID-19)が手強いのは、生存に有利となる変異を次々と起こして進化し続けていることだ。 インフルエンザウイルスも変異はするが、ここまでしぶとくはなくて、冬の1シーズンだけで終息していた。 それに対して、CO…

環境問題少女グレタさんに感じる違和感

環境問題少女グレタさんに感じる違和感

いつのまにか気候変動問題で、アイコン的存在になったグレタ・トゥーンベリさん。 いささか挑発的な発言をしたりするので、反感を買うことにもなっている。 「グレタさんは中国を批判しない」は本当?―10億人の子ども達が直面する危…

同じ轍を何度も踏む“ワクチン狂騒曲”

同じ轍を何度も踏む“ワクチン狂騒曲”

東京都の若者向けワクチン接種の混乱は、まだ続いているようだ。 「予約なし」が売り文句だったのに、「抽選制」になり、それが「ネットで予約」へとジタバタの混乱状態。 予約がパンクすることは経験済みのはずなのに、また同じ失態を…

Go Top