デッドロック〜女刑事の事件簿〜|Amazon Prime Video

LINEで送る
Pocket

 刑事もの、ミステリーもののドラシリーズで、全8話構成。
 あまり期待せずに見始めたのだが、だんだんと面白くなって、毎週の配信が楽しみになってしまった。シリアスな刑事ものではなく、けっこうドタバタというかコメディ色が強い内容だ。

 2023年6月2日にAmazon Prime Videoで最初の3話の配信が開始され、7月7日まで毎週1話ずつ配信された。

デッドロック〜女刑事の事件簿〜|Amazon Prime Video

タスマニア州デッドロックで地元男性の遺体が発見され、人気イベントの “冬のごちそう祭”の開催を前に町は騒然となる。捜査を任されたのは、タイプのまったく異なる2人の女性刑事だ。彼女たちは、空回り気味の巡査とも協力しながら殺人犯を捜すことになる。

デッドロック〜女刑事の事件簿〜

 制作はオーストラリアなので、舞台もオーストラリアのタスマニア州になっている。英語圏ではあるが、アメリカやイギリスとは違う雰囲気を感じる。

 コメディ色が強くて、当初はくどいくらいの噛み合わない会話劇に少々辟易してしまった。だが、回を追うごとに、そのくどさに慣れてきて、面白くなっていった。
 とにかく下ネタのジョークやアイロニーが多くて、これまたくどい(^_^)b
 それにもやがて慣れてくるから、なんとも思わなくなってしまう。

 連続殺人事件の犯人探しをするという、ミステリー要素もあるわけだが、主役のふたりの刑事は素人同然で、捜査はあらぬ方向に向かって行き詰まる。
 頼りない刑事たちだが、ドタバタした展開になりつつも、徐々に真相に近づいていく。
 そんな刑事としての成長物語にもなっているのかな。

 シリーズの前半はドタバタコメディ、後半はシリアスなミステリーで、事件の犯人は意外な人物だった……という結末。
 異色の刑事・ミステリードラマ、とはいえると思う。

 面白さはオススメだが、くどくてアクが強いので、3話目くらいまでは辛抱強く見ると良い。それに慣れてきたら、面白さが増すと思う。

(Visited 195 times, 1 visits today)