Archive“SF” カテゴリ:

脳に電極を刺す時代…は、かなり難しい

By |

脳に電極を刺す時代…は、かなり難しい

脳にプラグを差す、“ジャックイン”のイメージを定着させたのはSF小説のサイバーパンク。 ビジュアル的には、攻殻機動隊などのSFマンガが追随し、アニメ化されたことで広く浸透した。 脳とコンピュータを直結する電脳。 SFのア…

脳と心は同じものか?

By |

脳と心は同じものか?

人の脳と心の問題は、真の人工知能(いわゆるシンギュラリティ)が可能かどうかの問題とも関連している。 脳=心、あるいは,脳≒心、なのか。 ある意味、鶏が先か卵が先かみたいな話。 脳と心は同じもの?人類最大の謎「意識のハード…

宇宙初期に大量の巨大ブラックホールの謎

By |

宇宙初期に大量の巨大ブラックホールの謎

宇宙の誕生から、8億年弱の時代に、巨大ブラックホールがたくさん生成されていたらしいことが観測されたという。 驚きであると同時に、わずか8億年でそんなにブラックホールは成長するのか?……と思ってしまう。 宇宙初期に大量の巨…

火星への往復費用は約5500万〜1100万円?

By |

火星への往復費用は約5500万〜1100万円?

火星旅行は「夢」ではあるが、現実はそう甘くはない。 スペースXのイーロン・マスク氏は、火星旅行の往復費用が、約5500万〜1100万円になると語ったという。 マスク氏、火星への往復費用は約5500万〜1100万円以下に値…

2019年1月放送開始の冬アニメをチェック!

By |

2019年1月放送開始の冬アニメをチェック!

テレビアニメは、3か月おきのシーズンで新番組が始まる。 以前は1クールと呼んでいたが、最近は1シーズンと呼ぶらしい。3カ月間の1シーズンで、12〜13話が放送される。 うちはHDDレコーダーの新番組自動録画機能で、とりあ…

負の質量をもつ「暗黒流体」は存在するか?

By |

負の質量をもつ「暗黒流体」は存在するか?

宇宙論というか、宇宙の解明にゴールはあるのだろうか? 様々な理論が提唱されているが、観測される宇宙と整合性をつけられた理論は、いまのところない。 ビッグバンで宇宙が誕生したというのは定説にはなっているものの、これが最終解…

Star Trek: Discoveryのセカンドシーズンは2019年1月から

By |

Star Trek: Discoveryのセカンドシーズンは2019年1月から

待望の スタートレック・ディスカバリーの第2シーズンが、2019年1月から始まる。 待ち遠しいね。 続きが見たい作品のひとつ。 日本での公開は、1月18日からとNetflixには告知されている。 スタートレックといえば、…

フィクションの世界に男女平等はどこまで必要か?

By |

フィクションの世界に男女平等はどこまで必要か?

男女平等が度々いわれるのは、実際には平等ではないからだが、フィクションの世界にはどこまで男女平等が必要なんだろうか? 人気マンガ・アニメだった、「聖闘士星矢」がリメイクされることになり、その予告動画が公開されて、キャラの…

人工知能「AlphaZero」が見る未来は?

By |

人工知能「AlphaZero」が見る未来は?

AI関連の話題をもう1本。 チェス、将棋、囲碁に関しては、AIが人間を凌駕した。 ただし、それはかなりズルをしての勝利ではある。格闘技系のスポーツに例えるなら、無差別級の対戦で、しかも桁違いにデカイ相手としてのAIだった…

「量子インターネット」が世界を変える?

By |

「量子インターネット」が世界を変える?

インターネットが普及して、社会や世界、人々の生活スタイルまで大きく変わった。 次はAIが世界を変えるのかもしれないが、ひとつ重要なピースが欠けている。 それは、常温で稼動する汎用の量子コンピュータだ。 そして、量子コンピ…

Go Top
Copied!