Posts Tagged “量子”

“量子超越性”は達成できたのか?

“量子超越性”は達成できたのか?

量子コンピュータの実現に向けて、マイルストーンになるのかどうか……というGoogleの研究発表なのだが、対抗馬であるIBMは異議を唱えている。 結局、どっちなんだ? 第三者による追試と検証が必要なのでは? Googleが…

エイリアンはどこにいるか?

エイリアンはどこにいるか?

地球外知的生命体……俗に言う宇宙人あるいは異星人(エイリアン)は、どこにいるか? その手かがりを探す研究は行われているが、決定的なものは見つかっていない。 おそらく、生命そのものは宇宙のいたるところに存在しているだろう。…

脳と心は同じものか?

脳と心は同じものか?

人の脳と心の問題は、真の人工知能(いわゆるシンギュラリティ)が可能かどうかの問題とも関連している。 脳=心、あるいは,脳≒心、なのか。 ある意味、鶏が先か卵が先かみたいな話。 脳と心は同じもの?人類最大の謎「意識のハード…

政府がAIの7原則…果たして有効か?

政府がAIの7原則…果たして有効か?

AIを巡る様々な思惑や動向は、どこか胡散臭いものが背景に漂っている気がする。 騒ぎすぎというか、誇大妄想過ぎなんだよね。 いまできていることと、将来できるであろうことがごっちゃまぜになっているからだ。 で、ロボット三原則…

「量子インターネット」が世界を変える?

「量子インターネット」が世界を変える?

インターネットが普及して、社会や世界、人々の生活スタイルまで大きく変わった。 次はAIが世界を変えるのかもしれないが、ひとつ重要なピースが欠けている。 それは、常温で稼動する汎用の量子コンピュータだ。 そして、量子コンピ…

「世界から3周遅れ。日本にAI研究者がいない理由」の理由

「世界から3周遅れ。日本にAI研究者がいない理由」の理由

AI関連の記事なのだが、ちょっとピントがずれているところが、“理由”の理由だったりもする。 内容がアバウトで薄すぎるから、ますます変な誤解が浸透してしまいそう。 田原総一朗「世界から3周遅れ。日本にAI研究者がいない理由…

「マヨラナ粒子」とは?

科学系のニュースで、聞き慣れない単語が出ていた。 「マヨラナ粒子」 マヨネーズを連想した人が少なからずいて、ネタにされていた(笑)。 「マヨラナ粒子」存在実証  京大など、量子コンピューター前進 : 京都新聞  幻の粒子…

人工的に増殖させた大脳は、意識を持ちえるか?

人工的に増殖させた大脳は、意識を持ちえるか?

コンピュータの発展形としての人工知能が話題になっているが、生物的な人工知能が生まれるかもしれない……という研究についての記事。 細胞から生まれた「ミニ大脳」が、自ら血液をつくれるまでに進化した|WIRED.jp ヒトの細…

中国、ロシア、北朝鮮は、AIハッカー導入か?

中国、ロシア、北朝鮮は、AIハッカー導入か?

人工知能(AI)は、現代から未来に向かって、欠かせない技術になっていくだろうが、同時に脅威にもなる。 『仮想通貨の落とし穴』で、「AIハッカーが登場するのは必然だろう」と書いたが、それが現実的になったという記事。 中露、…

宇宙の加速膨張に新説

宇宙の加速膨張に新説

宇宙は加速しながら膨張しているというのは、いまや定説になっている。 しかし、その原因には諸説ある。 有力な説はダークエネルギーだとされているが、あらたな説が加わった。 量子力学的スケールで絶えず変動する宇宙と加速膨張との…

Go Top