アイドルの恋愛が発覚して、スキャンダルになる事例は多いが、裁判沙汰になった例は珍しい。
その判決には賛否あるようだ。

アイドルが恋愛しちゃダメ? 交際発覚の少女に賠償命令:朝日新聞デジタル

 判決で児島章朋裁判官は、アイドルとは芸能プロダクションが初期投資をして媒体に露出させ、人気を上昇させてチケットやグッズなどの売り上げを伸ばし、投資を回収するビジネスモデルと位置付けた。

その上でアイドルである以上、ファン獲得には交際禁止の規約は必要で、交際が発覚すればイメージが悪化するとした。会社がグループの解散を決めたのも合理的で、少女に65万円の支払いを命じた。

(中略)

そもそも恋愛の自由を縛っていいのか。芸能関係の法律問題に詳しい太田純弁護士は「『24時間どんな指示にも従う』とか、一見して公序良俗に反する規約なら無効だが、『恋愛禁止』の規約そのものは即無効ではない」と指摘する。私生活を縛る必要性や本人が得られる対価、事務所と本人が対等な関係かなど総合的に判断されるという。

ここでいうアイドルは、おもに女性を対象としている。男性アイドルもいるわけだが、男性の場合はあまり問題視されていないように思う。
最近は、アイドルの敷居が低くなったというか、ローカルな活動をしている人たちでもアイドルと呼ばれる。なんだが、アイドルの安売りみたいな気もする。

▼小泉今日子の懐かしい歌「なんてったってアイドル」

小泉今日子 なんてったってアイドル 歌詞

なんてったってアイドル なんてったってアイドル

(中略)

恋をするにはするけど
スキャンダルならノー サンキュー
イメージが大切よ 清く 正しく 美しく
なんてったってアイドル 私はアイドル
[You are an idol] なんてったってアイドル ステキなアイドル
[You are an idol] アイドルはやめられない

この歌詞は秋元康氏なんだよね(^_^)
「アイドルは恋愛禁止」のルーツはこのへんにあるのかな?
判決では「ファン獲得には交際禁止の規約は必要」と、合理性を説いているが、問題なのは「発覚」することだよね。
恋愛するなら、バレないようにしろ……ということだともいえる。
写真が流出するなんて、誰がリークしたんだよ?
アイドル本人が流出させたのか、相手の男性が流したのかはわからないが、写真とか動画とか撮らなきゃいいのに。事務所は、バレない恋愛の仕方をレクチャーした方がいいんじゃね?
そのことは「劣化するアイドル」でも書いた。

アイドルは、自分自身のイメージを商品として売ることだからね。
自分で自分の商品価値を傷物にしてはだめだろう。
アイドルになりたいのか、恋愛をしたいのか、それともアイドルになって恋愛をしたいのか。アイドルになるために、恋愛を自制してもいいと考えるか。そのへんの意識というか覚悟の問題かな。

自由に恋愛したいのなら、アイドルなんかやらなければいい……ともいえる。

ただ、アイドルになったから恋愛対象が見つかったという経緯もあるのだろう。普通の女の子だったら、彼氏と出会うことはなかったかもしれない。芸能界に入って、芸能人と恋愛・結婚したいといった願望や下心があるアイドルもいるとは思う。
ようするに、「バレないように恋愛しろ」に尽きるね(^_^)
そのためのリスクマネージメントを、ちゃんと教育することだよ。

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア