Posts Tagged “教育”

日本人っぽくないとは?

日本人っぽくないとは?

「日本人っぽくない」容姿だと、良くも悪くも目立つ。 外国人とのハーフであることに苦しんできたという人たちへのインタビュー記事なのだが、ハーフじゃなくても「標準的な日本人」という漠然とした基準から外れていると、やっぱり目立…

出世欲が乏しいのは学校教育に原因がある

出世欲が乏しいのは学校教育に原因がある

日本の労働者は出世欲が乏しい……という調査結果の記事なのだが、サラリーマンという和製英語は、日本の労働者をよく表している。 直訳すると「月給人」……月給をもらう人となる。 英語だとoffice workerで「働く人」と…

呆れる歴史解釈

呆れる歴史解釈

立場や視点が変われば、ものごとの見え方は変わる。 歴史観も同様だ。 コロンブスがアメリカ大陸を発見したというのは、欧州視点では偉業だが、アメリカ原住民から見たら侵略である。 日本と韓国の歴史観が噛み合わないのは、客観性を…

韓国の国際養子問題

韓国の国際養子問題

養子縁組というと、子供を育てられない親から、子供を欲する里親に、養子として引き取られていく、それは子供の幸せのため……というプラスイメージだろう。 里親のもとで、必ずしも幸せになれるとは限らないが、少なくともそこを目指し…

教師のいう「高校生らしくない」は差別や偏見の温床

教師のいう「高校生らしくない」は差別や偏見の温床

学校の校則には意味不明、理不尽なものも多い。 問題なのは、校則が憲法よりも優先されていることだろう。憲法で保障されていることでも、校則では保障されない。軍隊式の管理が行われているのが、学校という閉鎖環境にもなっている。 …

ザギトワ&メドベージェワ「まどマギ」魔法少女に

根強い人気がある「まどマギ」のキャラクターに、フィギュアスケートのザギトワとメドベージェワが扮したCM。 これは、ちょっとした感動もの(^_^)。 ザギトワ選手:再び「まどマギ」魔法少女まどかに メドベージェワ選手がほむ…

政府がAIの7原則…果たして有効か?

政府がAIの7原則…果たして有効か?

AIを巡る様々な思惑や動向は、どこか胡散臭いものが背景に漂っている気がする。 騒ぎすぎというか、誇大妄想過ぎなんだよね。 いまできていることと、将来できるであろうことがごっちゃまぜになっているからだ。 で、ロボット三原則…

教室冷房「28度以下」にと通達

教室冷房「28度以下」にと通達

最近の学校には、冷暖房完備の教室が増えている。その割合は、公立校では約4割だという。 私が小中高の時代には、冷暖房なんてなかった。故郷は九州は大分県の大分市だが、気候的には瀬戸内海気候であり、冬に雪が降ることは希ではある…

【サッカー】W杯ロシア大会後に希望はあるか?

ドタバタ劇となっているサッカー日本代表だが、ワールドカップロシア大会は来月、6月14日に開幕だ。 日本とコロンビアの初戦は、6月19日。 過去、日本がW杯に出場したときは、なにがしかの期待はしたものだ。それが淡い期待だと…

重いランドセルを背負わせるのは虐待じゃないのか?

小学生の象徴にもなっているランドセル。 そのランドセルが、子供の体重の半分にもなる重さになっているという。 「脱ゆとり」で重くなるランドセル 児童体重の半分に それでも「置き勉」禁止のなぜ (1/3) 〈dot.〉|AE…

Go Top