Archive For The “サイエンス” カテゴリ:

ウイルスに善悪はない

ウイルスに善悪はない

朝から晩まで、新型コロナのニュースばかり。 感染者が何人出た、死者が何人になった……と、まずはそこから始まる。 頻繁に取り上げるから、パニックを増長させてしまっている。 毎年流行するインフルエンザで、こんなに報道されるこ…

ワープ航法は人類存続の鍵

ワープ航法は人類存続の鍵

日経ビジネス電子版に、「ワープ航法」などという似つかわしくない単語が出ていた(^_^) 有料記事だが、私は会員登録してあるので読むことはできる。 なんの話かと思ったら…… ワープ航法、タイムマシン……数十億年後の人類のた…

新型コロナ、最善でも死者数は日本13万人?

新型コロナ、最善でも死者数は日本13万人?

WHOが新型コロナに対して、パンデミックを宣言したが、いまさら感が強い。後追いで追認しているだけでもある。 そもそもWHOはなんのための機関なのか?……と問いたくなる。 2009年のH1N1インフルエンザの二の舞になる可…

15分で感染判断できる新検査機器

15分で感染判断できる新検査機器

政府やお役人のやることは、とにかく手続きと時間がかかる。 すぐにも必要なのに、即断即決、迅速な対応ができない。 新型コロナウイルスの検査を、わずか15分でできるという新しい検査機器があるという。 ところが…… 現状6時間…

もっとも効果的な気候変動の対処は、「なにもしないこと」

もっとも効果的な気候変動の対処は、「なにもしないこと」

気候変動問題での対処方法は、いろいろと提案されるが、これといった決め手がない。 IPCCが主導する二酸化炭素削減の指針は、経済的な損失を出さずに達成することは不可能だし、仮に達成しても効果の保証はない。 科学者や知識人と…

エイリアン宛の通信、その星でいいのか?

エイリアン宛の通信、その星でいいのか?

太陽系から約12光年離れた太陽系外惑星に向けて、いるかもしれないエイリアン宛の通信が送られた。 試みとしては面白いのだが、なぜその星なのか?……という疑問。 ターゲットを間違っていないか? エイリアンと会話するために、特…

「雪時々止む」の予報

「雪時々止む」の予報

tenki,jp(日本気象協会)のサイトで、練馬区の天気予報を見ていたら…… 8日先に「雪時々止む」という予報が、早々と出ていた。 東京の23区内では、この冬は積雪するほどの雪は降っていない。 そもそも、東京では雪の予報…

感染した検疫官が、マスクや消毒に効果がないことを証明

収まる気配のない新型コロナウイルス関連。 なんども書いているが、騒ぎすぎ。 はからずも検疫官が感染して、マスクや消毒に効果がないことを証明してしまった。 感染した検疫官、全身防護服など着用せず…乗客と接するたびに手や指を…

「昆虫50万種が絶滅危機」 とはいうものの

「昆虫50万種が絶滅危機」 とはいうものの

地球温暖化をはじめとして、環境問題は少々ヒステリックになりがち。 往々にして人間中心の考えかたで、時間スケールも100年程度のことを問題にしている。 環境問題を考察するのはよいことなのだが、もっと大局的な視野で見た方がい…

新型コロナウイルスはエアロゾル感染が可能?

新型コロナウイルスはエアロゾル感染が可能?

ややパニック気味になっている新型コロナウイルス騒動。 インフルエンザの方がリスクは高いのだが、新型ということで神経質になっているようだ。 感染経路として、「エアロゾル感染」もあるとの報告。 中国「新型肺炎、飛沫・接触のほ…

Go Top