Posts Tagged “話題”

昔の給食は不味かった

昔の給食は不味かった

最近の学校給食は、いろいろと恵まれているらしい。 しかし、私の小学生時代の給食は、不味いの代名詞といってもいいくらいひどいものだった。 昭和40年代の話だ。 地域差や学校差もあるようだが、私の記憶の中では「給食は不味い」…

デジタル後進国ニッポンに救いはあるか?

デジタル後進国ニッポンに救いはあるか?

技術立国日本、なんてうそぶいていたのはいつだったか。 たしか、1990年〜2000年ころだったと思う。バブル景気後から、政府は“科学技術創造立国”を目指して先端科学技術への投資を積極的に打ち出したりした。一定の成果はあっ…

もしUFOに遭遇したら…

もしUFOに遭遇したら…

UFOの話題はオカルトに分類されているようだが、「UFO=宇宙人」というのは日本独特なんだよね。 UFOは、Unidentified Flying Objec なので、未確認の飛行物体はすべてUFOに該当する。宇宙人の宇…

SF小説「三体」をNetflixでドラマ化

SF小説「三体」をNetflixでドラマ化

中国発のSF小説として話題になった『三体』を、Netflixがドラマ化するらしい。 面白そうなのだが、果たして実現するのかどうか? 中米関係を考えると、トランプが再選すると難しいかもよ。 SF小説「三体」を『ゲーム・オブ…

NHKあさイチのスタッフが新型コロナに感染…についての検証から見えること

出勤前に見ているNHKの朝イチ。 番組スタッフから新型コロナの感染者が出たとのことで、その検証をしていた。 感染予防をテーマとして度々取り上げていたことから、キャスターたちは神妙な面持ちだったのだが……。 新型コロナウイ…

尾を引くポテサラ問題

尾を引くポテサラ問題

「母親ならポテトサラダくらい作ったらどうだ」の「ポテサラじいさん」の話題は、裾野が広がって、まだ尾を引いている様子。この調子だと、「ポテサラじいさん」は流行語大賞の候補になりそう(^o^) そのポテサラ問題の続編記事。 …

コロナで“中傷”するビラは、戦時中を想起する

コロナで“中傷”するビラは、戦時中を想起する

新型コロナの感染拡大で、人々の心は荒んでいるようだ。 互いを監視し合い、よそ者に対して中傷などの攻撃をする。 この時期、戦時中の様子を伝える番組をTVでみる機会が多いが、まるであの頃のような鬱屈した社会に似ている。 玄関…

「原爆に遭った少女の話」を読んで

「原爆に遭った少女の話」を読んで

毎年、この時期になると戦争や原爆の話題が取り上げられる。 風物詩ともいえるが、「この時期だけ」という違和感もある。 祖母の原爆体験を孫が漫画化したという記事があった。 あの日広島で電車を運転していたのは少女たちだった ド…

「気になる最先端テクノロジー10のゆくえ」を読んで(2)

「気になる最先端テクノロジー10のゆくえ」を読んで(2)

「気になる最先端テクノロジー10のゆくえ」を読んで(1)の続き。 核融合の可能性 核融合は究極のクリーンエネルギーのひとつ。 この技術を手に入れないと、人類の未来はない……といっても過言ではない。 本書では、その歴史や現…

“料理警察”のアホさ加減

“料理警察”のアホさ加減

主婦が作る料理に対して文句を言う「料理警察」があるそうな。 ちょっと前に「ポテサラおじさん」が話題になったが、ほかにもあるあるの声が上がっているようだ。 ただ、自粛警察、マスク警察、料理警察と、警察が悪いイメージで使われ…

Go Top