Posts Tagged “アジア”

呆れる歴史解釈

呆れる歴史解釈

立場や視点が変われば、ものごとの見え方は変わる。 歴史観も同様だ。 コロンブスがアメリカ大陸を発見したというのは、欧州視点では偉業だが、アメリカ原住民から見たら侵略である。 日本と韓国の歴史観が噛み合わないのは、客観性を…

次期「007」が女性に!?…の記事について

スパイ映画の「007」の次回作で、女性が007を受け継ぐという記事なのだが……。 日本の記事では「黒人〜」と表記していた。 これ、現在では差別用語指定なんだよね。 次期「007」が女性に決定!?/海外スターバックナンバー…

中国が崩壊する日

中国が崩壊する日

現在の世界経済を牽引している中国ではあるが、それはいつまで続くだろうか? 経済面では、バブルはいずれ弾けるし、成長はいつか止まる。 政治的な面では、独裁はいつか崩れる。 過去の教訓から学ぶなら、好調に見える中国も、そろそ…

FIFAランキング、日本26位のからくり

サッカーのFIFAランキングは、ほぼ毎月発表される。 2018年ロシアW杯前、日本は40〜50位代をうろうろしていた。 それが現在は26位。 これには理由(からくり)がある。 最新FIFAランキング発表…日本は順位を1つ…

【サッカー】乾、セルジオ氏に「現場で監督やって」

サッカー評論家(?)のセルジオ越後氏の論評や発言については、私のブログでも度々苦言を呈していた。 セルジオ氏の発言は、客観性に乏しいし、感情的で精神論ばかり。 現代サッカーは、スポーツ理論やスポーツ医学などを背景に、もっ…

【サッカー】アジアカップを振り返って

【サッカー】アジアカップを振り返って

アジアカップ2019で、日本は優勝できなかった。 歓喜の瞬間を期待していただけに、その瞬間を味わえなかったのは残念だった。 だが、決勝まで残れたのは期待以上でもあった。 批判的な記事が多いのだが、カタールに対して「格下」…

【サッカー】アジア杯、トルクメニスタン戦の評価は

【サッカー】アジア杯、トルクメニスタン戦の評価は

サッカーのアジアカップ2019が始まった。 日本の初戦はトルクメニスタン。 先制され、3-2という辛勝だったことで、批判記事が多く出ている。 だが、私はこんなものだろうと思う。 日本代表の公式戦で、楽勝する試合の方が少な…

【サッカー】新生日本代表の5試合を見て

【サッカー】新生日本代表の5試合を見て

新生日本代表は、テストマッチの5試合を終えた。 顔ぶれと年齢が若返って、躍動感のあるチームだと思う。 代表引退宣言をしたベテランや、所属クラブ事情で呼ばれていない選手もいるが、ロシアW杯を戦ったチームとは、まるで違うチー…

【サッカー】新生・日本代表の船出

【サッカー】新生・日本代表の船出

新しい日本代表の初戦、コスタリカ戦は勝利。 ガラリと入れ替わった選手たちだったが、見ていて楽しい試合だった。 こんな感覚は久しぶりだ。 オシム監督が就任したとき(2006年)以来だろうから、12年ぶりかな。 長らくベテラ…

【サッカー】代表監督問題

2018年W杯は、準決勝、決勝へと進みつつある。 ベルギーがフランスに負けたのは残念だった。ベルギー対クロアチアという決勝に期待していたのだが……。 さて、われらが日本代表は、次期監督問題で噂が飛び交っている。 場当たり…

Go Top