Archive For The “映画・アニメ・ドラマ” カテゴリ:

【レビュー】「天気の子」

昨晩(2019/07/20)、妻と一緒に見てきた。 危惧したほど悪くなかった。 ディテールで泣ける部分もあるのだが、感動というのとは違った。 作品として前作を超えられなかったね。 前作を★5つの評価とすれば、今作は★3つ…

「クールジャパン」の誤算

京アニの放火テロが悲惨なことになっているが……。 まだ詳細が不明なので、その話題については続報を見守りたい。 少々気は重いが……、アニメ関連の話題。 「クールジャパンの失敗」という痛いところを突いている記事。 日本はいま…

「007」が女性の勘違い

『次期「007」が女性に!?…の記事について』の続き。 新作「007」について、勘違い情報が流れているようだ。 前エントリにも書いたが、ボンド役が女性になるわけではない。 ポリコレ「007」にがっかり 「007」が黒人女…

次期「007」が女性に!?…の記事について

スパイ映画の「007」の次回作で、女性が007を受け継ぐという記事なのだが……。 日本の記事では「黒人〜」と表記していた。 これ、現在では差別用語指定なんだよね。 次期「007」が女性に決定!?/海外スターバックナンバー…

Nスペ『第1集「宇宙人の星」を見つけ出せ』は最悪だった

Nスペ『第1集「宇宙人の星」を見つけ出せ』は最悪だった

昨晩放送の、NHKスペシャル、『スペース・スペクタクル』第1集「宇宙人の星」を見つけ出せ…は、近年放送されたNスペの中でも、科学番組として最悪だったね。 いやもう、これは笑うしかない(^o^) この番組のディレクターの科…

TVアニメ『キャロル&チューズデイ』は音楽ものアニメの良作

TVアニメ『キャロル&チューズデイ』は音楽ものアニメの良作

2019年春アニメの中で、私がイチオシの作品が『キャロル&チューズデイ』なのだが、コンサートまでやってしまうようだ。 音楽が重要な要素となっているアニメは、毎シーズン、なにがしか作られている。 そのルーツは「超時空要塞マ…

アニメ市場は絶好調でも儲からないアニメ制作業界

アニメ市場は絶好調でも儲からないアニメ制作業界

アニメ業界ほど「やりがい搾取」している業界はないと思う。 ブラック企業大賞で、そのときどきで話題になった企業がリストアップされるが、それらのブラック企業に比べたら、アニメ業界はもっと黒い「超ブラック」だ。 ただし、すべて…

【レビュー】ゴジラ キング・オブ・モンスターズ

【レビュー】ゴジラ キング・オブ・モンスターズ

5月31日、夜、『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』を、妻と一緒に観てきた。 ド迫力のスピード感あるゴシラ映画だった。 ゴシラファンは必見!! 2014年の『GODZILLA』の続編となる本編。 CGの技術的な進歩が感…

日本でアメコミ映画がウケないわけは…

日本でアメコミ映画がウケないわけは…

日本でアメコミ映画がなぜウケないのか?……について考察した記事。 いいところをついてはいるが、ちょっと外しているところもあるように思う。 それは…… なぜ日本では世界的ヒットのアメコミ映画が当たらないのか? 稲田豊史の「…

朝ドラ『なつぞら』東京編は、ちょっとつまらない

朝ドラ『なつぞら』東京編は、ちょっとつまらない

なにげに見ている朝ドラ。 ちょうど出勤前の朝食を食べているときに、放送しているからだ(^_^)。 『なつぞら』は北海道編から東京編になって、ちょっと面白くなくなった。 妹思いの行動が裏目に…… 『なつぞら』岡田将生は広瀬…

Go Top