Posts Tagged “監督”

【サッカーU23】課題は代表監督としての経験不足

AFC U-23選手権は、1分2敗のグループ最下位で終わった。 3連敗しなかっただけマシだったともいえる。 VARを初導入した大会だったため、審判がVARに不慣れだったこと、ビデオを見ているのに不可解な判定をするという審…

2020年冬アニメ寸評(1)

ほぼ恒例化のシーズンごとのアニメ新シリーズの寸評。 2020年冬アニメは43本。 そのうち、私か妻が見たいと思った作品を継続録画としている。その作品のみをピックアップ。 取り上げていない作品は、好みに合わないか、面白くな…

【レビュー】「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」

公開初日の昨晩、観てきた。 最初のスターウォーズ(1977年)から42年。 長かった物語が、ようやく終わった。とりあえず。 スターウォーズは青春だった。 あの世界、あの宇宙、あの冒険に浸るのが好きだった。 「エピソード4…

【サッカー】韓国に完敗の日本の問題点とは?

E-1と称される東アジアサッカー選手権。 日本男子は韓国に敗れて優勝を逃した。女子はかろうじて勝てたが、男女優勝とはならなかった。 負け方が無様だったので、いろいろと批判的な記事が多く出ている。 日本代表は勝ちに行ってい…

富野由悠季監督が描いてきたもの

富野由悠季監督が描いてきたもの

ガンダムを作った富野監督のインタビュー記事。 共感する部分、感心することも多いのだが…… 異を唱えたいところもある。 「若い世代に“扇動工作”をしなければ、未来はつくれない」――富野由悠季監督が信じる「アニメの機能」 &…

SF小説「ファウンデーション」のドラマ版が制作される

SF小説「ファウンデーション」のドラマ版が制作される

あの名作SF「銀河帝国の興亡」がドラマ化されるという。 高校時代に夢中になって読んだ。 壮大な銀河の話だが、どんなドラマになるんだろう? SF小説「ファウンデーション」のドラマ版、ルパート・サンダースが監督 : 映画ニュ…

「なつぞら」は「夏バテ」に

NHKの朝ドラ「なつぞら」 惰性で見ているが、もはや男女の恋物語が主題になり、誰と誰がくっついて、結婚そして出産というメロドラマになってしまった(^○^) たしか、アニメーターの話だったと思うのだが…… アニメ制作の悲喜…

「天才」を「アホ」と読む

「天才」を「アホ」と読む

仕事などでミスは起きるものだが、やっちゃいけないミスもある。 ミスを防ぐために確認作業をするわけで、二重チェック、三重チェックを課す場合もある。 チェック体制が機能してないとこうなるという例。 天才を「アホ」と表示 京ア…

【レビュー】「天気の子」

昨晩(2019/07/20)、妻と一緒に見てきた。 危惧したほど悪くなかった。 ディテールで泣ける部分もあるのだが、感動というのとは違った。 作品として前作を超えられなかったね。 前作を★5つの評価とすれば、今作は★3つ…

「クールジャパン」の誤算

京アニの放火テロが悲惨なことになっているが……。 まだ詳細が不明なので、その話題については続報を見守りたい。 少々気は重いが……、アニメ関連の話題。 「クールジャパンの失敗」という痛いところを突いている記事。 日本はいま…

Go Top