Archive For The “NFT” すべてのカテゴリ:

MakersplaceでNFTアートが売れた(その2)

MakersplaceでNFTアートが売れた(その2)

#NFT #art  2点目のNFTアート作品が売れた。  前回が、2023年7月21日だったので、約3カ月ぶり。  前にも書いたとおり、出品するのにも少なくないガス代(手数料)がかかるので、たくさん出品するのは控えて、…

makersplaceでNFTアートが売れた(その1)

makersplaceでNFTアートが売れた(その1)

#NFT  細々とNFTアートを出品していたのだが、そのうちの1点が売れた。  販売サイトは「makersplace」  売れたのは以下の作品。  売り方としては、固定価格とオークション形式があり、本作はオークション形式…

NFTは大馬鹿理論?

NFTは大馬鹿理論?

#NFT NFT関連の話題。 記事としては少々古いが、ビル・ゲイツ氏の発言が、言い得て妙だ。 それが現在のNFTの抱える問題でもある。 ビル・ゲイツ氏、「NFTは大馬鹿理論に基づいている」 – ITmedia…

加藤直之氏のNFT・結果

加藤直之氏のNFT・結果

#クリエイター特区 #NFT  加藤氏のNFTは、3点のうち2点に買い手がついた。さすがの知名度と人気だ。 「Layers to enhance the profile of the princess」が、0.3 WET…

加藤直之氏のNFT

加藤直之氏のNFT

 SFアーティストの加藤直之さんのNFTアート作品が、Openseaのオークションで販売されている。  私は大ファンなのだが、OpenSeaで売れるだろうか? 三井不動産80周年記念事業「未来特区プロジェクト」 僕のNF…

NFTアートの現状(その2)

NFTアートの現状(その2)

「NFTアートの現状(2022/01/18現在)」の続き。 現在のNFTアートの一番の問題点は、類似作品が多すぎることだろう。 もっといえば、模倣作品が多い。 これはOpenseaのArtカテゴリの話。 初期の頃にドット…

NFTアートの現状(2022/01/18現在)

NFTアートの現状(2022/01/18現在)

NFTアートについて、Twitterでコメントしたのだけど、もうちょっと詳しいことを。 そのツイートは以下。 NFTの売れ筋は、アートの価値とは別なので、なかなか難しいです。 実物のアートは保有してコレクションするのがス…

NFTアート始めました

NFTアート始めました

OpenSeaでNFTアートの販売を始めた。 https://opensea.io/assets/yutaka-isayama-collection 売れるのかどうかの実験。 この手のヌード・アートに需用があるのかどうか…

Go Top 諌山裕の仕事部屋