Google AdSenseのダブスタに疑問

LINEで送る
Pocket

 当ブログにはAdSenseの広告を貼ってある。微々たるものだが、塵も積もればでそこそこの収益にはなっている。
 で、ブログ記事にアート作品のヌードがあったりすると、「エロはダメ」と警告を受ける。

 ところがだ。
 配信される広告に、エロ系のものがあったりする。
 たとえば、以下のようなもの。

エロ広告-1
エロ広告-2
エロ広告-3

 男性用の精力剤の広告だが、リンク先のサイトを見ると、まるでAV広告のような内容になっている。
 これって、エロだよね?(^_^)b
 広告のエロはいいのか?
 なんか、ダブスタのような気がするのだが?

 この記事ページが警告を受けるとしたら、笑っちゃう。

 有名人になりすます詐欺広告が問題になっているが、エロはダメといいつつエロ広告を出すスタンスはどうなのよ?
 Googleも節操がないなー、と思う。

【追記】やっぱり来たよ、警告が(笑)

 案の定、Googleから警告が来た。

AdSense サイト運営者向けポリシー違反レポート

AdSense サイト運営者向けポリシー違反レポート

 どうせ、このページの中身を人間が読んでいないのだろうけど、

載せてる画像は、AdSenseで配信された広告だぞ!

 自社で配信したエロ画像に警告を出すとは、どういう神経なんだ?(苦笑)
 不適切にもほどがある(と、パクリ文句)。

(Visited 48 times, 1 visits today)