Posts Tagged “仕事”

デジタル後進国ニッポンに救いはあるか?

デジタル後進国ニッポンに救いはあるか?

技術立国日本、なんてうそぶいていたのはいつだったか。 たしか、1990年〜2000年ころだったと思う。バブル景気後から、政府は“科学技術創造立国”を目指して先端科学技術への投資を積極的に打ち出したりした。一定の成果はあっ…

新型コロナ感染体験記は参考になる

新型コロナ感染体験記は参考になる

新型コロナに感染したときは、具体的にどういう手順でことが進むのか? 感染した人は口をつぐんでしまうために、あまり表には出てこないが、体験した人の証言は、なにかと参考になる。 まさか、自分が…コロナ感染でホテル隔離 PCR…

「唐揚げ食べたい」なら自分で作れ

「唐揚げ食べたい」なら自分で作れ

ポテサラ問題に続く、唐揚げ問題(^_^)b 家庭での料理を巡る問題は多いようだが、「料理を作るのは妻」という固定観念が、若い世代でもいまだにあることが原因なのだろう。 「唐揚げ食べたい」…家事疲れを察しない能天気な夫に妻…

コミティア、生き残りをかけたクラファン

コロナ渦で、多くの人を集めるイベントなどは存続の危機的状況にある。 自粛要請で人数制限されたり、感染対策として余計な出費も重なったり、資金難から開催そのものができなくなっている。たくさんの人を集めてなんぼのイベントでは、…

理髪に行きにくい

髪が伸びてきたので、3連休中に理髪に行こうと思って、いつも行く理髪店の前までいって……。 入るのをやめた(^_^)b 理由は……。 理髪店の多くは、それほど広い店舗ではないから、順番待ちの人が座る場所はそれほど広くない。…

「気になる最先端テクノロジー10のゆくえ」を読んで(2)

「気になる最先端テクノロジー10のゆくえ」を読んで(2)

「気になる最先端テクノロジー10のゆくえ」を読んで(1)の続き。 核融合の可能性 核融合は究極のクリーンエネルギーのひとつ。 この技術を手に入れないと、人類の未来はない……といっても過言ではない。 本書では、その歴史や現…

抗体検査キットの信頼性に問題?

抗体検査キットの信頼性に問題?

抗体検査を行う、検査キットの信頼性が問題視されているらしい。 アメリカでの話だが、日本で使っている検査キットも多くが海外製とのことで、同様の問題が起こると考えられる。 厚労省の行った抗体検査で、抗体保有率0.1%だったの…

「ゼロリスク信者」を生み出した科学の責任

「ゼロリスク信者」を生み出した科学の責任

緊急事態宣言が解除されて、いくぶん平穏になった世の中だが、「第二波に備えて」とのかけ声で、相変わらず過度なマスク着用や自粛ムードは続いている。 新型コロナ問題が表面化した当初から、私は「騒ぎすぎ」と書き続けてきた(202…

持続化給付金「再々々々委託」?

持続化給付金をめぐる委託問題が、ややこしくなっているようだ。 再委託ではなく、再々々々委託とか。 下請けに出すほど、払われる費用は安くなっていくので、末端ではかなり安く請け負っているはず。 持続化給付金「再々々々委託」 …

ファクターXを突きとめろ!(その2)

ファクターXを突きとめろ!(その2)

「ファクターXを突きとめろ!」の続き。 日本では、なぜ新型コロナによる死者数が少なかったのか? そのファクターXがなにかを考える動きが、鈍いながらも進みつつある。 いくつか出ている仮説をまとめてある記事が以下。 【医師が…

Go Top