Posts Tagged “医療”

喫煙は回避できるが、大気汚染からは逃れられない

喫煙は回避できるが、大気汚染からは逃れられない

タバコをめぐる撲滅圧力はすさまじい。 この世からタバコが絶滅するまで続くのだろう。 喫煙者が禁煙することには賛成なので、禁煙運動に反対するわけではない。 ただね、リスクの度合いからいえば、タバコ以上の健康リスクに対しても…

呆れる歴史解釈

呆れる歴史解釈

立場や視点が変われば、ものごとの見え方は変わる。 歴史観も同様だ。 コロンブスがアメリカ大陸を発見したというのは、欧州視点では偉業だが、アメリカ原住民から見たら侵略である。 日本と韓国の歴史観が噛み合わないのは、客観性を…

「世界人口が今後30年で減少に転じる」か?

「世界人口が今後30年で減少に転じる」か?

世界の人口は増え続けているが、それが今後30年で減少に転じるという研究報告。 未来予測は難しいものだが、このシナリオ通りの未来が来るとしたら、世界のありようは大きく変わる。 「人口爆発」は起きず、逆に「人口衰退」の可能性…

飲酒による社会的損失は4兆円以上、タバコは半分の2兆円

飲酒による社会的損失は4兆円以上、タバコは半分の2兆円

タバコ規制を掲げることは、反対の声が上がりにくいから、政治家にとって都合のいい人気取り政策になっているようだ。 また、増税は反対されるが、タバコに限っては税金を上げやすい。タバコは悪者にされながらも、都合良く利用されてい…

遺伝子操作ベビーは本当か?

遺伝子操作ベビーは本当か?

遺伝子操作をした子供が生まれたと発表されて、物議を醸している。 多くは懸念や批判で、生命倫理に反するとする論調だ。 だが、ちょっと待て。 こういう「空気」は、既視感がある。 CNN.co.jp : 中国の研究者、遺伝子操…

今年も到来…「インフルエンザ予防は誤解だらけ」

今年も到来…「インフルエンザ予防は誤解だらけ」

毎年冬になると、インフルエンザの予防や流行についての記事が出てくる。 私も過去に何度となく書いてきたが、インフルエンザの常識・2018年版。 2017年版はこちら→ 「インフルエンザに関する最近の知見」 インフルエンザ予…

人類は火星適応のために遺伝子改変で“進化”するのか?

人類は火星適応のために遺伝子改変で“進化”するのか?

人類は種として、未来に向けて進化していくべきなのかどうか。 ある意味、これは必然かもしれない。 遺伝子工学というテクノロジーを使わずとも、現代人は数千年前の古代人とは大きく変わった。 その第一が寿命。 人間の生物としての…

危機感が乏しい「はしか」の感染報道

麻疹(はしか)が流行しつつある。 感染者が次々と出てきて、すでに日本国内で数百人を超えているようだ。 しかし、「はしか」に関する報道の扱いを見ていると、あまり危機感が感じられない。 町田市ではしかの患者が報告される 沖縄…

「タバコの煙」 vs 「車の排気ガス」、どっちがより有害か?

「タバコの煙」 vs 「車の排気ガス」、どっちがより有害か?

とあるニュース記事から、疑問に思ったので調べていたネタ。 「タバコの煙」 と 「車の排気ガス」は、どっちがより有害か? Yahoo!知恵袋に、同様の質問があり、以下のような解答がされていた。 下記のリンクにある実験では、…

インフルエンザ大流行

インフルエンザ大流行

インフルエンザが大流行している。 というのだが、あまり実感はない。 私は、成人してからこっち、インフルエンザにかかったことがない。 過去記事でもたびたび取り上げてきたインフルエンザだが、最近になって、やっと「うがい」が予…

Go Top