Posts Tagged “高齢”

新型コロナ、空気感染の可能性

新型コロナ、空気感染の可能性

やはりというか、新型コロナの空気感染の可能性を主張する科学者が現れた。 インフルエンザでも同様の報告があり、私は当初からその可能性を指摘していた。 空気感染が可能だと、呼気が素通りするマスクは無用の長物と化し、ただの飾り…

「ゼロリスク信者」を生み出した科学の責任

「ゼロリスク信者」を生み出した科学の責任

緊急事態宣言が解除されて、いくぶん平穏になった世の中だが、「第二波に備えて」とのかけ声で、相変わらず過度なマスク着用や自粛ムードは続いている。 新型コロナ問題が表面化した当初から、私は「騒ぎすぎ」と書き続けてきた(202…

SBGの抗体検査、陽性率0.43%の信憑性

SBGの抗体検査、陽性率0.43%の信憑性

国も調査中の新型コロナの抗体検査。 その結果はまだ公表されていないが、一足先にソフトバンクグループ(SBG)の社員を対象とした抗体検査の結果を公表した。 ソフトバンクグループ、従業員など4万人にコロナ抗体検査 陽性率0….

ファクターXを突きとめろ!

ファクターXを突きとめろ!

山中教授がいうところの「ファクターX」がなんなのか? それを突きとめることが、新型コロナに対抗する有効な手段になるはず。 BCG有効仮説もそのひとつだが、ほかの候補になるかもしれない、いくつかの説が出てきた。 まず、BC…

猫のクロちゃん、14歳で永眠

猫のクロちゃん、14歳で永眠

わが家の猫のクロちゃんが、来世に旅立った。 2020年1月31日、21時頃。 享年14歳。 人間に換算すると、72歳に相当する。 猫としては高齢だった。 この3か月ほど、状態は思わしくなかった。 口の中に炎症ができたとき…

大分県の聖火ランナーに指原莉乃…ということで。

来年のオリンピックに向けて、各地を走る聖火ランナーが話題になっている。 ローカルなネタだが、私の出身県である大分県では…… 大分県の聖火ランナーに指原莉乃さん、尾畠春夫さん、渡辺一平選手ら – 大分経済新聞 …

出生数が急減は必然

出生数が急減は必然

「出生数90万人割れ」というニュース。 人口減少に転じた日本の先行きとしては、必然でもある。 むしろ、際限なく増え続けると考える方がおかしい。 「出生数90万人割れ」 Twitterでは「当たり前」「もう手遅れ」の声 怒…

猫と生きる

猫と生きる

犬や猫を飼っていると、彼らはペットではなく「家族」になっていく。 人間に比べると短命だから、いずれ死を見送ることになる。 そんな共感を感じた記事。 犬1匹、猫8匹のにぎやか家族 この子たちのために、私は生きる! | si…

科学的バンパイアか?

科学的バンパイアか?

伝説や物語に登場するバンパイアは、人の血を吸うことで生き、若い姿のままに長生きする。 不老長寿のフィクションではあったが、どうやらまんざらフィクションではないかもしれない……という研究報告。 加齢で減る酵素注射→若返り …

「プリウス」は欠陥車なのか?

「プリウス」は欠陥車なのか?

交通事故は毎日起きている。 昨年の交通事故による死亡者数は、統計を取り始めて最少になったというが、それでも3,532人が亡くなっている。30年前は、1万人を超えていたのに比べれば少なくなった。 とはいえ、365日で割ると…

Go Top