Posts Tagged “科学”

新型コロナ、空気感染の可能性

新型コロナ、空気感染の可能性

やはりというか、新型コロナの空気感染の可能性を主張する科学者が現れた。 インフルエンザでも同様の報告があり、私は当初からその可能性を指摘していた。 空気感染が可能だと、呼気が素通りするマスクは無用の長物と化し、ただの飾り…

ファクターXを突きとめろ!(その6)不顕性ウイルス説

ファクターXを突きとめろ!(その6)不顕性ウイルス説

ファクターXを突きとめろ!(その5)の続き。 いまだファクターXは突きとめられていないが、7番目の候補となる説が出てきた。 ワクチン開発も重要だが、ファクターXを突きとめるのも重要。 都内の感染者が100人を超えたと騒ぐ…

マスカーが街を闊歩する異常さ

マスカーが街を闊歩する異常さ

マスクをする人を、「マスカー(Mask-er)」と呼ぼう。 新型コロナに対する恐怖心や警戒感から、99%の人がマスクをしている現状。 政府が推奨する「新しい生活様式」とやらで、啓蒙というか洗脳している背景もある。 マスク…

『夏への扉』日本で映画化とな?

『夏への扉』日本で映画化とな?

古典SFの名作、ロバート・A・ハインラインの『夏への扉』が、日本で実写映画化されるらしい。 うう……、なんか、不安しかないのだが……(^_^)b 原作が名作だけに、SFファンは厳しい目で見てしまう。恥ずかしいSF映画には…

ノーマスク、ノーディスタンシング

ノーマスク、ノーディスタンシング

暑い夏は、これからが本番。 だというのに、大部分の人がマスクをしている。 同調圧力の怖さというか、周りに合わせないと不安なのだろう。 マスクをする理由はなにか?……といえば、 飛沫を飛ばさないため。 ……という1点のみ。…

「指導者らが科学に頼り出した」の勘違い

環境活動家グレタさんは、なにかと話題を振りまくが、子供だなーと思わせることは多い。 いやまぁ、実際、子供なんだが。 視野が狭いというか、それが一途な面にもなっているのだが、彼女のような思考で世界が動くと、大混乱だろうね。…

「ゼロリスク信者」を生み出した科学の責任

「ゼロリスク信者」を生み出した科学の責任

緊急事態宣言が解除されて、いくぶん平穏になった世の中だが、「第二波に備えて」とのかけ声で、相変わらず過度なマスク着用や自粛ムードは続いている。 新型コロナ問題が表面化した当初から、私は「騒ぎすぎ」と書き続けてきた(202…

西浦教授の数理モデルは役に立たなかった

42万人が死ぬと国民を震え上がらせた、8割おじさんこと、西浦教授。 この予想が、その後の新型コロナ対策で、強烈な影響を与えたのは間違いない。 科学者としての善意と正義感ゆえのことだろうが、それが適切だったかどうかの検証は…

ファクターXを突きとめろ!(その2)

ファクターXを突きとめろ!(その2)

「ファクターXを突きとめろ!」の続き。 日本では、なぜ新型コロナによる死者数が少なかったのか? そのファクターXがなにかを考える動きが、鈍いながらも進みつつある。 いくつか出ている仮説をまとめてある記事が以下。 【医師が…

スパコン富岳による飛沫の飛び方シミュレーション

スパコン富岳による飛沫の飛び方シミュレーション

富岳すげぇ〜という記事。 飛沫の飛び方をシミュレーションした動画が公開された。 レーザーを飛沫に当てるなどの実験もあったが、比較的大きな飛沫しか捉えることができず、検証としては不十分だった。 その点、物理シミュレーション…

Go Top