Posts Tagged “終末”

サイロ|Apple TV+

サイロ|Apple TV+

 日本では2023年5月5日より配信が始まった、SFドラマシリーズの『サイロ』を見た。  シーズン1は全10話で、第10話は6月30日に配信された。  ジャンルとしては、ディストピアものであり、閉鎖環境ものになっている。…

AIが変えるアートの世界

AIが変えるアートの世界

 アート系で話題になっている、AIが作るアート。  その完成度が高くなっていることが、注目されている。  ちょっとしたものなら、AIでいいんじゃねぇ?……というレベルだ。 AIが描いた絵は誰のもの?画像生成AIの著作権と…

SEE 〜暗闇の世界〜 | Apple TV+

SEE 〜暗闇の世界〜 | Apple TV+

遅ればせながら「SEE 〜暗闇の世界〜」を見た。 いわゆる終末もの。 シーズン1は2019年、シーズン2が2021年に配信された。 21世紀に致死性ウイルスにより、地球の人口が200万人にまで激減した世界。加えて、生き残…

【レビュー】ヤカモスS-245|Netflix

【レビュー】ヤカモスS-245|Netflix

本作は、NetflixのオリジナルSFドラマ。 別シリーズの「イントゥ・ザ・ナイト」と同じ世界設定のスピンオフ的作品となっている。 ジャンルとしては「終末もの」 制作はトルコなので、言語はトルコ語。 日本語字幕のみなので…

COVID-19の空気感染についての最新論文

COVID-19の空気感染についての最新論文

新型コロナの空気感染については、まだ一般的には周知されず、対策にも反映されていない。 そんな調子では、いつまで経っても危機的状況は改善されないと思うよ。 というわけで、空気感染についての最新の論文があったので、翻訳して転…

予言か?…8月20日「富士山噴火説」

予言か?…8月20日「富士山噴火説」

新型コロナで不安と閉塞感が漂う社会。 こんな時代には予言が流行るのかもしれない。 ときどき話題になる、大地震や富士山の噴火に関する予言めいた話。 そして、予言の書が出てくる。 8月20日「富士山噴火説」。的中率9割の予言…

2030年の世界を予想する

2030年の世界を予想する

10年後の2030年の世界はどうなっているか? 10年は遠いようで、10年前のことを思えばアッという間。 技術的な進歩は確かにあったが、驚くほどの変化にはなっていない。 100年後の予想となると、生きているうちに検証でき…

暴走列車「地球号」?…ではない

暴走列車「地球号」?…ではない

地球温暖化対策について、危機感をあおる風潮が止まらない。 これは一種の終末論になっている。 閉塞感に満ちた世界情勢が、悲観的な未来を想像させるからだろう。 だが、冷静になれ。 世界は終わりはしない。 暴走列車、地球号を止…

ゾンビがブーム?

ゾンビがブーム?

ゾンビブームなのかどうかは疑問なのだが、ゾンピに眉をひそめることなく浸透しているとはいえるのかもしれない。 現代の死生観の歪みのような気もするが…… 襲われたい?ゾンビがブーム VRに小説、イベント続々:朝日新聞デジタル…

未来予想の難しさ

未来予想の難しさ

「“第6の大量絶滅”が起こっても、進化の歴史は続く」…に関連した話題。  未来の予想は、なにかにつけて行われる。  100年前には「100年後の世界」として、バラ色の未来を想像したものだ。  未来予想で当たったものよりも…

Go Top 諌山裕の仕事部屋