Posts Tagged “惑星”

脳に電極を刺す時代…は、かなり難しい

By |

脳に電極を刺す時代…は、かなり難しい

脳にプラグを差す、“ジャックイン”のイメージを定着させたのはSF小説のサイバーパンク。 ビジュアル的には、攻殻機動隊などのSFマンガが追随し、アニメ化されたことで広く浸透した。 脳とコンピュータを直結する電脳。 SFのア…

死因は大気汚染が喫煙を上回る?

By |

死因は大気汚染が喫煙を上回る?

人類は大気汚染で滅びるのかもしれない……と、思われるような研究報告。 滅びないまでも、人口減、寿命の短縮、不健康な体に苦しむことにはなりそう。 大気汚染で世界で年間880万人が早死に 従来推定値の2倍 喫煙原因上回る 国…

「世界人口が今後30年で減少に転じる」か?

By |

「世界人口が今後30年で減少に転じる」か?

世界の人口は増え続けているが、それが今後30年で減少に転じるという研究報告。 未来予測は難しいものだが、このシナリオ通りの未来が来るとしたら、世界のありようは大きく変わる。 「人口爆発」は起きず、逆に「人口衰退」の可能性…

地下深部に広大な「生命体の森」?

By |

地下深部に広大な「生命体の森」?

生物は地表や水中だけでなく、地中、それも深い地下にも存在する。 極限環境でも生物が適応できるということは、地球外生命の可能性が広がることにもなる。 そんな研究報告。 地下深部に広大な「生命体の森」 国際研究で発見 写真1…

6光年先に「スーパーアース」発見

By |

6光年先に「スーパーアース」発見

太陽系外惑星の発見は珍しくなくなったが、太陽から近い恒星系での惑星発見は珍しい。 6光年先のバーナード星に、スーパーアースクラスの惑星が発見されたという。 6光年とは、文字通り光の速さで6年かかる距離だが、近いといいつつ…

人類は火星適応のために遺伝子改変で“進化”するのか?

By |

人類は火星適応のために遺伝子改変で“進化”するのか?

人類は種として、未来に向けて進化していくべきなのかどうか。 ある意味、これは必然かもしれない。 遺伝子工学というテクノロジーを使わずとも、現代人は数千年前の古代人とは大きく変わった。 その第一が寿命。 人間の生物としての…

スペースマイニングは夢物語?

By |

スペースマイニングは夢物語?

小惑星に豊富に含まれると考えられているプラチナ等の資源を、地球に持ってくることは可能か?……というのを考証した記事。 これは、科学記事としてとてもよい記事だ。 小惑星から大量のプラチナ採掘、夢は実現するか あまりにも夢が…

火星に似た環境で生きる微生物

By |

火星に似た環境で生きる微生物

宇宙探査、宇宙開発では、いま、火星が注目の的だ。 火星に人間を送りこむと息巻くイーロン・マスク氏の計画は、いささか楽観的すぎるのだが、もっと現実的に火星探査を目指している研究者たちもいる。 地球外生命体の発見があるとした…

大金持ちは貧困層があるから存在できる

By |

大金持ちは貧困層があるから存在できる

公私でなにかと話題を集める、ZOZO前澤社長。 一代で富裕層の頂点に上り詰めたのは、才能と努力と運の賜物だと思う。氏の発言や行動が批判の対象になってもいるが、庶民からすればやっかみ半分でもあるのだろう。つまるところ、女も…

宇宙の余命は1400億年以上?

By |

宇宙の余命は1400億年以上?

宇宙は、あと1400億年は存続するようだ。 宇宙誕生から138億年だから、100歳まで生きる人間にたとえると、現在は10歳児くらいということになる。まだまだ子供の宇宙なんだね。 宇宙の余命は1400億年以上 暗黒物質の分…

Go Top
Copied!