Posts Tagged “惑星”

西浦教授の数理モデルは役に立たなかった

42万人が死ぬと国民を震え上がらせた、8割おじさんこと、西浦教授。 この予想が、その後の新型コロナ対策で、強烈な影響を与えたのは間違いない。 科学者としての善意と正義感ゆえのことだろうが、それが適切だったかどうかの検証は…

銀河系内、36の知的文明の交信手段は?

銀河系内、36の知的文明の交信手段は?

壮大な宇宙の話。 銀河系内に36の知的文明がある……などというと、サイエンスなのかSFなのか、怪しくなってしまう。 だが、地球以外に知的文明を発達させた世界が、どこかにあることは間違いない。宇宙はとてつもなく広大だ。そん…

ワープ航法は人類存続の鍵

ワープ航法は人類存続の鍵

日経ビジネス電子版に、「ワープ航法」などという似つかわしくない単語が出ていた(^_^) 有料記事だが、私は会員登録してあるので読むことはできる。 なんの話かと思ったら…… ワープ航法、タイムマシン……数十億年後の人類のた…

もっとも効果的な気候変動の対処は、「なにもしないこと」

もっとも効果的な気候変動の対処は、「なにもしないこと」

気候変動問題での対処方法は、いろいろと提案されるが、これといった決め手がない。 IPCCが主導する二酸化炭素削減の指針は、経済的な損失を出さずに達成することは不可能だし、仮に達成しても効果の保証はない。 科学者や知識人と…

エイリアン宛の通信、その星でいいのか?

エイリアン宛の通信、その星でいいのか?

太陽系から約12光年離れた太陽系外惑星に向けて、いるかもしれないエイリアン宛の通信が送られた。 試みとしては面白いのだが、なぜその星なのか?……という疑問。 ターゲットを間違っていないか? エイリアンと会話するために、特…

人類の限界を超えるには…

人類の限界を超えるには…

富野監督のインタビュー記事があちこちに出ていて、ひととおり目を通している。 この人、ストイックなのか自分に厳しいのか、自分が作ってきた作品に対して悲観的というか評価が著しく低い。 富野由悠季さん、展覧会で語った反省 「ガ…

SFショートムービー「Nine Minutes」がgood!

YouTubeに、「DUST」というSF系インディペンデント・ムービーチャンネルがある。 私はチャンネル登録しているのだが、その新作がなかなかいい! 作品タイトルは「Nine Minutes」 12分29秒の作品で、とあ…

2020年冬アニメ寸評(1)

ほぼ恒例化のシーズンごとのアニメ新シリーズの寸評。 2020年冬アニメは43本。 そのうち、私か妻が見たいと思った作品を継続録画としている。その作品のみをピックアップ。 取り上げていない作品は、好みに合わないか、面白くな…

消えた天体はエイリアンの仕業か?

消えた天体はエイリアンの仕業か?

面白い天体関連ニュース。 過去に撮影された天体の写真を精査したところ、この70年で消滅したと思われる天体があるという。 その原因を巡る推論が興味深い。 100以上の天体が消えた…エイリアンの仕業か、新たな超新星か | B…

暴走列車「地球号」?…ではない

暴走列車「地球号」?…ではない

地球温暖化対策について、危機感をあおる風潮が止まらない。 これは一種の終末論になっている。 閉塞感に満ちた世界情勢が、悲観的な未来を想像させるからだろう。 だが、冷静になれ。 世界は終わりはしない。 暴走列車、地球号を止…

Go Top