Posts Tagged “気候”

今世紀末までに海面上昇2メートル?

By |

今世紀末までに海面上昇2メートル?

温暖化関連のニュースは、尽きることなくいろいろと出てくる。 メディアは危機感を煽る書き方をするから、過剰な反応も少なくない。 地震予知と似ていて、予想・予測であって、確実である保証はない。 今世紀末までに海面上昇2メート…

地球温暖化の行く末が「金星」なのではない

By |

地球温暖化の行く末が「金星」なのではない

地球温暖化の問題を論じるとき、その未来の姿として「金星」を例に出すことがある。 いわく、温暖化が進むと金星のような灼熱の星になってしまう……などと。 だが、これは脅し文句のウソでしかない。 地球と金星では、惑星としての前…

死因は大気汚染が喫煙を上回る?

By |

死因は大気汚染が喫煙を上回る?

人類は大気汚染で滅びるのかもしれない……と、思われるような研究報告。 滅びないまでも、人口減、寿命の短縮、不健康な体に苦しむことにはなりそう。 大気汚染で世界で年間880万人が早死に 従来推定値の2倍 喫煙原因上回る 国…

海洋惑星にも生命誕生の可能性

By |

海洋惑星にも生命誕生の可能性

深い海に覆われた惑星……つまり、陸地がほとんどなく全球が海の惑星でも、生命誕生に必要な気候の安定が可能な場合がある。……というシミュレーション研究。 深い海に覆われた惑星にも生命誕生の可能性 – アストロアー…

教室冷房「28度以下」にと通達

By |

教室冷房「28度以下」にと通達

最近の学校には、冷暖房完備の教室が増えている。その割合は、公立校では約4割だという。 私が小中高の時代には、冷暖房なんてなかった。故郷は九州は大分県の大分市だが、気候的には瀬戸内海気候であり、冬に雪が降ることは希ではある…

地球は年間1.5㎝ずつ太陽から離れている?

By |

地球は年間1.5㎝ずつ太陽から離れている?

太陽は核融合で燃えているわけだが、おもな燃料である水素を燃やした分だけ減っていく。質量は決まっているから、いつかは燃え尽きる。ただ、とてつもなく巨大だから、燃え尽きるのに数百億年かかる。 燃えるといっても核融合なので、水…

ヒアリの国内侵入は、たぶん防げない

By |

ヒアリの国内侵入は、たぶん防げない

強い毒を持つ「ヒアリ」が貨物コンテナから見つかったことで、国内に定着することが心配されている。 水際で防ごうとしているようだが、おそらくそれは不可能。 見つかったヒアリは、運をよく見つかったと考えるべきで、見つかることな…

地球46億年の歴史から考える地球温暖化

By |

地球46億年の歴史から考える地球温暖化

度々取り上げている地球温暖化問題。 過去エントリの「地球温暖化とミニ氷河期、未来はどっちだ?」へのアクセスが多くなっているのだが、それに関連したニュース記事。 <探る見る>「地球温暖化はでっち上げ」か 気候変動繰り返した…

【サッカー・U20・W杯】世界との少しの差を簡単には埋められない

By |

【サッカー・U20・W杯】課題はA代表と同じ……の続き。 サッカー・U20・W杯は、ベスト16で散った。 善戦はしたが、1点が奪えなかった。 0-1のスコアだけ見ると、惜敗のようにも見えるが、点差以上に差は大きいと感じる…

地球磁場弱まると寒冷化する説

By |

地球磁場弱まると寒冷化する説

地球の気候は、地球上の要因だけでなく、宇宙からも少なからず影響を受けている。 なにかと問題にされる地球温暖化問題では、二酸化炭素主犯説が確定のように扱われているのだが、この説では太陽の影響や地球の磁場、宇宙から飛来する放…

Go Top