Posts Tagged “数学”

脳の情報処理方法をコンピュータになぞらえるのは間違いでは?

脳の情報処理方法をコンピュータになぞらえるのは間違いでは?

脳の仕組み、どのように機能しているのか明確なことはわかっていない。 脳が脳のことを解明しようとしているわけで、ある意味、矛盾ではある。 その仕組みの一端が発見されたかもしれないという記事。 脳のタイムキーパー? ある神経…

“量子超越性”は達成できたのか?

“量子超越性”は達成できたのか?

量子コンピュータの実現に向けて、マイルストーンになるのかどうか……というGoogleの研究発表なのだが、対抗馬であるIBMは異議を唱えている。 結局、どっちなんだ? 第三者による追試と検証が必要なのでは? Googleが…

「量子インターネット」が世界を変える?

「量子インターネット」が世界を変える?

インターネットが普及して、社会や世界、人々の生活スタイルまで大きく変わった。 次はAIが世界を変えるのかもしれないが、ひとつ重要なピースが欠けている。 それは、常温で稼動する汎用の量子コンピュータだ。 そして、量子コンピ…

「世界から3周遅れ。日本にAI研究者がいない理由」の理由

「世界から3周遅れ。日本にAI研究者がいない理由」の理由

AI関連の記事なのだが、ちょっとピントがずれているところが、“理由”の理由だったりもする。 内容がアバウトで薄すぎるから、ますます変な誤解が浸透してしまいそう。 田原総一朗「世界から3周遅れ。日本にAI研究者がいない理由…

AIが絶対に人間を超えられない理由とは

AIが絶対に人間を超えられない理由とは

なんでもかんでもAI……というAIブームなのだが、そこには誤解や妄想も含まれている。今現在可能になっていることと、将来的に可能になるかもしれないことがごっちゃまぜになり、AIのイメージだけが先走りしている。AIへの過剰な…

誕生日が同じ確率…の話

誕生日が同じ確率…の話

誕生日に関する、小ネタ。 あなたのクラスに同じ誕生日の人がいた理由、数学的に教えます 誕生日が同じ人がいる確率は、1-0.109=0.891(89.1%)。9割近い確率で、クラスの中に同じ誕生日の人がいることになります。…

人工知能の歴史をおさらいできる記事

人工知能(AI)について、様々な可能性が論じられている。 少々加熱しすぎの気もするが、AIがなんでもできるという誤解や、幻想も少なくない。 私のブログでも度々取り上げているが、現状のAIにも限界はある。 AIの未来を展望…

地球外生命体による電波か?

 広大な宇宙には無数の銀河があり、ひとつの銀河系には数千億の恒星があり、その恒星には惑星がある。恒星には小さなものから巨大なものまであるが、それぞれの恒星系で生命が存在できるであろうハビタブルゾーンがあり、そこに惑星や衛…

地球温暖化とミニ氷河期、未来はどっちだ?

地球温暖化とミニ氷河期、未来はどっちだ?

10月2日(日)のTBSの番組「噂の!東京マガジン」で、見出し大賞となった「週刊実話」の記事は、地球温暖化とミニ氷河期到来についてのものだった。 価格.com – 「噂の!東京マガジン」2016年10月2日(…

「知性の壁」は超えられるか?

「知性の壁」は超えられるか?

「野良ロボットは参政権要求をするか?」の続き。 前エントリの続きになるが…… ソフトバンクの孫社長が、株主総会で語ったこと。 Pepperが優れた経営判断をするようになったら、孫社長はどうする? – ITme…

Go Top