Posts Tagged “気象”

気象庁HPに“不適切広告”のお粗末さ

気象庁HPに“不適切広告”のお粗末さ

デジタル後進国の招いたお粗末さの例にもなりそう。 気象庁のサイトに広告掲載を始めたら、怪しげな広告が出てしまったという。 これもネットリテラシーが足りないゆえのことだね。 気象庁HPに“不適切広告” わずか1日で掲載停止…

熱中症は新型コロナよりリスクが高い?

熱中症は新型コロナよりリスクが高い?

  連日の猛暑日が続いている。 かねてより危惧されていた熱中症が、昨年よりも多く発生しているようだ。 週間単位の熱中症の患者数は新型コロナを超え、死者数も並びつつある。 熱中症、全国で1週間に1万2千人搬送 都…

大分空港がアジア初の宇宙港に

大分空港がアジア初の宇宙港に

私の故郷のローカルな話題。 と、思ったら、Yahoo!ニュースのヘッドラインにも載っていた。 ド田舎でもある大分空港が、衛星を打ち上げる宇宙港になるらしい。 ただし、地上発射のロケットではなく、飛行機が空中切り離し型ロケ…

「雪時々止む」の予報

「雪時々止む」の予報

tenki,jp(日本気象協会)のサイトで、練馬区の天気予報を見ていたら…… 8日先に「雪時々止む」という予報が、早々と出ていた。 東京の23区内では、この冬は積雪するほどの雪は降っていない。 そもそも、東京では雪の予報…

暴走列車「地球号」?…ではない

暴走列車「地球号」?…ではない

地球温暖化対策について、危機感をあおる風潮が止まらない。 これは一種の終末論になっている。 閉塞感に満ちた世界情勢が、悲観的な未来を想像させるからだろう。 だが、冷静になれ。 世界は終わりはしない。 暴走列車、地球号を止…

「温暖化対策」100兆円は無駄か?

「温暖化対策」100兆円は無駄か?

くどいほど取り上げている温暖化問題。 温暖化対策を批判する日本の科学者の筆頭が、渡辺正教授(東京大学名誉教授)だろう。 渡辺氏は気象の専門家ではないと批判する気象畑の人もいるのだが、専門家だから正しいというわけでもないの…

温暖化懐疑論をゾンビと呼ぶか?

温暖化懐疑論をゾンビと呼ぶか?

昨日に続き、温暖化関連の話題。 こちらの温暖化論支持者の主張だ。 私は肯定派・否定派、両方の主張に目を通す。信じる信じないの宗教の話ではなく、科学はなにが真実かを探ることだからだ。 ゾンビのような温暖化懐疑論(上) &#…

「二酸化炭素温暖化説」は疑似科学?

「二酸化炭素温暖化説」は疑似科学?

地球温暖化説については、これまでもいろいろと取り上げてきた。 私が一貫して書いてきたのは、考古学的過去には、現在よりもはるかに温暖な時期があり、現在の状況が初めてではなく、異常だと考えるのはおかしいということ。 そして、…

今世紀末までに海面上昇2メートル?

今世紀末までに海面上昇2メートル?

温暖化関連のニュースは、尽きることなくいろいろと出てくる。 メディアは危機感を煽る書き方をするから、過剰な反応も少なくない。 地震予知と似ていて、予想・予測であって、確実である保証はない。 今世紀末までに海面上昇2メート…

関東で震度3〜4の地震(2018/9/18)

関東で震度3〜4の地震(2018/9/18)

小さく、ドンッと縦揺れが来た。 建物が揺れたための音なのか、「ドンッ」と音がした。 「んーー?」 思わず、疑問符付きの声を出した。 そして、小さな横揺れ。 感覚的には震度1くらいだと思うが、最初の「ドンッ」にちょっと驚い…

Go Top