Posts Tagged “論文”

科学者による「気候変動の緊急事態宣言」だが…

科学者による「気候変動の緊急事態宣言」だが…

気候変動に関する、科学者たちの提言。 絶望的ではないというが、希望があるとも思えない。 なぜなら、効果的な解決方法の提案が乏しいように思えるからだ。 やるなら、今だ。気候変動の緊急事態宣言に、科学者1万10​​00人以上…

喫煙は回避できるが、大気汚染からは逃れられない

喫煙は回避できるが、大気汚染からは逃れられない

タバコをめぐる撲滅圧力はすさまじい。 この世からタバコが絶滅するまで続くのだろう。 喫煙者が禁煙することには賛成なので、禁煙運動に反対するわけではない。 ただね、リスクの度合いからいえば、タバコ以上の健康リスクに対しても…

温暖化懐疑論をゾンビと呼ぶか?

温暖化懐疑論をゾンビと呼ぶか?

昨日に続き、温暖化関連の話題。 こちらの温暖化論支持者の主張だ。 私は肯定派・否定派、両方の主張に目を通す。信じる信じないの宗教の話ではなく、科学はなにが真実かを探ることだからだ。 ゾンビのような温暖化懐疑論(上) &#…

男性脳、女性脳の神話を信じる医師は信用できないぞ

男性脳、女性脳の神話を信じる医師は信用できないぞ

医学は科学の一分野だが、科学的常識は新しい発見や研究によって、常に書き換えられていく。 かつては科学的だった説が、いまでは否定されて「エセ科学」になった例も多い。 「男性脳・女性脳」という脳の性差で、男女の思考や行動を説…

韓国の国際養子問題

韓国の国際養子問題

養子縁組というと、子供を育てられない親から、子供を欲する里親に、養子として引き取られていく、それは子供の幸せのため……というプラスイメージだろう。 里親のもとで、必ずしも幸せになれるとは限らないが、少なくともそこを目指し…

日本人の「童貞率」が25%に上昇?

日本人の「童貞率」が25%に上昇?

男女関係の話は、なにかと注目を集める。 著名人のスキャンダルといえば、異性関係か薬物関係が多い。 男女関係とは、つまるところsexのこと(^_^)。 童貞率に関する調査論文についての記事。 日本人の「童貞率」が25%に上…

大規模な太陽嵐でハイテク社会は崩壊する

大規模な太陽嵐でハイテク社会は崩壊する

予測が難しく、いつ起きても不思議ではない自然災害というと、地震がある。 だが、M9クラスの地震でも、地球全体として見れば局所的な災害だ。 あまり馴染みがないと思うが、大規模な太陽嵐が地球を直撃すると、ハイテク社会が壊滅的…

死因は大気汚染が喫煙を上回る?

死因は大気汚染が喫煙を上回る?

人類は大気汚染で滅びるのかもしれない……と、思われるような研究報告。 滅びないまでも、人口減、寿命の短縮、不健康な体に苦しむことにはなりそう。 大気汚染で世界で年間880万人が早死に 従来推定値の2倍 喫煙原因上回る 国…

地下鉄の「PM2・5」は地上の5倍

地下鉄の「PM2・5」は地上の5倍

目に見えないPM2.5は、知らず知らずのうちに環境を汚染している。 それが身近なところにあれば、長期的に健康被害にもつながる。 地下鉄内のPM2.5が、地上の5倍という報告。 ぜんそく原因「PM2・5」地下鉄は地上の5倍…

負の質量をもつ「暗黒流体」は存在するか?

負の質量をもつ「暗黒流体」は存在するか?

宇宙論というか、宇宙の解明にゴールはあるのだろうか? 様々な理論が提唱されているが、観測される宇宙と整合性をつけられた理論は、いまのところない。 ビッグバンで宇宙が誕生したというのは定説にはなっているものの、これが最終解…

Go Top