Posts Tagged “生物”

「このままでは地球はもたない」というのは大きな勘違い

「このままでは地球はもたない」というのは大きな勘違い

環境問題、地球の問題を論じるときに、必ずといっていいほど出でくる表現のひとつが…… 「このままでは地球はもたない」 あるいは、 「地球が危ない」 といった言葉。 危機感を煽るための表現ではあるが、この表現は大きな勘違いを…

Nスペ『第1集「宇宙人の星」を見つけ出せ』は最悪だった

Nスペ『第1集「宇宙人の星」を見つけ出せ』は最悪だった

昨晩放送の、NHKスペシャル、『スペース・スペクタクル』第1集「宇宙人の星」を見つけ出せ…は、近年放送されたNスペの中でも、科学番組として最悪だったね。 いやもう、これは笑うしかない(^o^) この番組のディレクターの科…

ペットボトルを食べる細菌

ペットボトルを食べる細菌

プラスチック問題を解決する救世主になるかもしれない、細菌の話。 というのは、少々期待しすぎな気もする。 ただ、ビジネス的には有望かもね。 ペットボトルむしゃむしゃ 堺で発見の細菌、世界救う?:朝日新聞デジタル 堺市内で見…

ある入試問題に疑問

ある入試問題に疑問

電車の学習塾広告に出ていた、ある中学入試問題を見て疑問に思った。 その問題…… 設問自体に「問題」があるんじゃないか?……と。 【問】 (図)は、ウミガメが食料としているクラゲの写真です。近年、ウミガメが海洋にただよって…

【レビュー】ゴジラ キング・オブ・モンスターズ

【レビュー】ゴジラ キング・オブ・モンスターズ

5月31日、夜、『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』を、妻と一緒に観てきた。 ド迫力のスピード感あるゴシラ映画だった。 ゴシラファンは必見!! 2014年の『GODZILLA』の続編となる本編。 CGの技術的な進歩が感…

今世紀末までに海面上昇2メートル?

今世紀末までに海面上昇2メートル?

温暖化関連のニュースは、尽きることなくいろいろと出てくる。 メディアは危機感を煽る書き方をするから、過剰な反応も少なくない。 地震予知と似ていて、予想・予測であって、確実である保証はない。 今世紀末までに海面上昇2メート…

地球温暖化の行く末が「金星」なのではない

地球温暖化の行く末が「金星」なのではない

地球温暖化の問題を論じるとき、その未来の姿として「金星」を例に出すことがある。 いわく、温暖化が進むと金星のような灼熱の星になってしまう……などと。 だが、これは脅し文句のウソでしかない。 地球と金星では、惑星としての前…

日本人の「童貞率」が25%に上昇?

日本人の「童貞率」が25%に上昇?

男女関係の話は、なにかと注目を集める。 著名人のスキャンダルといえば、異性関係か薬物関係が多い。 男女関係とは、つまるところsexのこと(^_^)。 童貞率に関する調査論文についての記事。 日本人の「童貞率」が25%に上…

木がメタンガスを放出、温暖化の一因か?

木がメタンガスを放出、温暖化の一因か?

地球温暖化の抑止のために森林を増やそう……というのは、逆効果かもしれない研究報告。 樹木自体がメタンガスの放出源になっているらしい。 木がメタンガスを放出、温暖化の一因、証拠続々 | ナショナルジオグラフィック日本版サイ…

脳と心は同じものか?

脳と心は同じものか?

人の脳と心の問題は、真の人工知能(いわゆるシンギュラリティ)が可能かどうかの問題とも関連している。 脳=心、あるいは,脳≒心、なのか。 ある意味、鶏が先か卵が先かみたいな話。 脳と心は同じもの?人類最大の謎「意識のハード…

Go Top