Posts Tagged “開発”

火星への往復費用は約5500万〜1100万円?

By |

火星への往復費用は約5500万〜1100万円?

火星旅行は「夢」ではあるが、現実はそう甘くはない。 スペースXのイーロン・マスク氏は、火星旅行の往復費用が、約5500万〜1100万円になると語ったという。 マスク氏、火星への往復費用は約5500万〜1100万円以下に値…

【WordPress】テーマと相性の悪かったプラグイン

By |

私のアート専門のサイト「SF-Fantasy.art」で、表示のレイアウトがおかしくなっていた。 使っているテーマは、「Pixgraphy PRO」 有料版だ。 このPixgraphyの無料版の紹介では、デモ版のページは…

地下深部に広大な「生命体の森」?

By |

地下深部に広大な「生命体の森」?

生物は地表や水中だけでなく、地中、それも深い地下にも存在する。 極限環境でも生物が適応できるということは、地球外生命の可能性が広がることにもなる。 そんな研究報告。 地下深部に広大な「生命体の森」 国際研究で発見 写真1…

グーグル、ロボット開発から撤退?

By |

グーグル、ロボット開発から撤退?

人型ロボットは、儲からないのかもしれない。 ロボット開発に積極的だったGoogleが、ロボットから手を引くらしい。 儲からない部門は、躊躇なく切り捨てていくのがGoogle式。 ロボットブームの一時的な終焉か? グーグル…

「朝食抜きは太る」を解明?

By |

「朝食抜きは太る」を解明?

「朝食抜きは太る」という通説を、科学的に解明したというニュース記事。 面白いんだけど、ちょっと疑問もある。 「朝食抜きは太る」解明=体内時計狂いが原因-名古屋大:時事ドットコム  「朝食を抜くと体重が増える」という定説の…

火星に似た環境で生きる微生物

By |

火星に似た環境で生きる微生物

宇宙探査、宇宙開発では、いま、火星が注目の的だ。 火星に人間を送りこむと息巻くイーロン・マスク氏の計画は、いささか楽観的すぎるのだが、もっと現実的に火星探査を目指している研究者たちもいる。 地球外生命体の発見があるとした…

大金持ちは貧困層があるから存在できる

By |

大金持ちは貧困層があるから存在できる

公私でなにかと話題を集める、ZOZO前澤社長。 一代で富裕層の頂点に上り詰めたのは、才能と努力と運の賜物だと思う。氏の発言や行動が批判の対象になってもいるが、庶民からすればやっかみ半分でもあるのだろう。つまるところ、女も…

ロッキード・マーチンが「月着陸船」構想を発表

By |

ロッキード・マーチンが「月着陸船」構想を発表

地球の衛星「月」 その月に有人ロケットが行かなくなって、早46年。 かつての21世紀の未来予想では、月面に恒久的な基地ができているはずだった。 そして、次は火星へ……というシナリオは、実現しないまま。 再び月面へ……と、…

「世界から3周遅れ。日本にAI研究者がいない理由」の理由

By |

「世界から3周遅れ。日本にAI研究者がいない理由」の理由

AI関連の記事なのだが、ちょっとピントがずれているところが、“理由”の理由だったりもする。 内容がアバウトで薄すぎるから、ますます変な誤解が浸透してしまいそう。 田原総一朗「世界から3周遅れ。日本にAI研究者がいない理由…

【レビュー】『マーズ 火星移住計画』

By |

【レビュー】『マーズ 火星移住計画』

遅ればせながら、ナショジオのテレビシリーズ『マーズ 火星移住計画』の全6話を一気に見た。 公開は2016年なので2年前。 実際のドキュメンタリーと未来の架空のドキュメンタリーという、半ノンフィクション的な作品。 前々から…

Go Top
Copied!