Posts Tagged “開発”

2019秋アニメ寸評(2)

2019秋アニメ寸評(1)の続き。 『戦×恋(ヴァルラヴ)』 総合評価 ★★★☆☆ 美少女戦闘ものだが、中心となる男子がイケメンじゃないという異色の設定。普通だったら主人公になりえない男子が、美少女に囲まれて生活する。原…

NASAの「原子力ロケット」の実現性は?

NASAの「原子力ロケット」の実現性は?

人間が火星に行くためには、現状の化学燃料ロケットでは無理がある。 推力が足りず、時間がかかりすぎるためだ。無人機であれば時間がかかっても問題はないが、人間を乗せていくとなるとかかる時間は生死に関わる。 そこで必要になるの…

地球を食べ尽くす日が来たら……

地球を食べ尽くす日が来たら……

気候変動と食糧供給の問題。 様々な問題が発生し、いろいろと議論されているが、できることは焼け石に水程度のこと。 この問題には、もっとも重要な原因と解決方法があるのだが、そのことにはほとんど触れられない。 それはいえない……

SONY、約6100万画素のフルサイズミラーレス「α7R IV」

SONY、約6100万画素のフルサイズミラーレス「α7R IV」

SONYが、またまたとんがったカメラを出した。 これは食指をそそられる。 しかも、このスペックとしては価格も抑えられていると思う。 ASCII.jp:ソニー、約6100万画素のフルサイズミラーレス「α7R IV」が発表 …

「このままでは地球はもたない」というのは大きな勘違い

「このままでは地球はもたない」というのは大きな勘違い

環境問題、地球の問題を論じるときに、必ずといっていいほど出でくる表現のひとつが…… 「このままでは地球はもたない」 あるいは、 「地球が危ない」 といった言葉。 危機感を煽るための表現ではあるが、この表現は大きな勘違いを…

「宇宙は静か」なのか?

「宇宙は静か」なのか?

宇宙からの知的生命体の発する通信を傍受しようという計画。 これまで確実な成功例はないのだが、どうやら「宇宙は静か」ということらしい。 ただね、これは前提が問題でもある。 「宇宙は静か」…地球外生命体の信号追う科学者たち(…

科学的バンパイアか?

科学的バンパイアか?

伝説や物語に登場するバンパイアは、人の血を吸うことで生き、若い姿のままに長生きする。 不老長寿のフィクションではあったが、どうやらまんざらフィクションではないかもしれない……という研究報告。 加齢で減る酵素注射→若返り …

「ジョブズの亡霊」はAppleの命綱

「ジョブズの亡霊」はAppleの命綱

Appleの新製品・新サービスの発表会である「WWDC2019」が行われた。 私の仕事でもあるグラフィック関係にとっては、新しいMac Proがようやく出てきたのが一番のニュースなのだが…… 2013年「ジョブズが生きて…

ジェフ・ベゾス氏のスペースコロニー計画

ジェフ・ベゾス氏のスペースコロニー計画

ジェフ・ベゾス氏が、月着陸船だけでなく、スペースコロニー計画もぶちあげているという記事。 目新しくはないものの、そこまでいう?……と思う。 大風呂敷を広げすぎ(^_^)。 ジェフ・ベゾス氏のスペースコロニー計画、ベースは…

恒星間宇宙は遠い…

恒星間宇宙は遠い…

インターステラ社の堀江氏へのインタビュー記事。 宇宙開発をビジネスとして考えているのが、面白いというか強みだと思う。 ただ、ビジネスとして軌道に乗らないと、先には進めない弱点にもなる。 ホリエモン独占告白「僕がロケット開…

Go Top