Posts Tagged “インド”

「二酸化炭素温暖化説」は疑似科学?

「二酸化炭素温暖化説」は疑似科学?

地球温暖化説については、これまでもいろいろと取り上げてきた。 私が一貫して書いてきたのは、考古学的過去には、現在よりもはるかに温暖な時期があり、現在の状況が初めてではなく、異常だと考えるのはおかしいということ。 そして、…

「天才」を「アホ」と読む

「天才」を「アホ」と読む

仕事などでミスは起きるものだが、やっちゃいけないミスもある。 ミスを防ぐために確認作業をするわけで、二重チェック、三重チェックを課す場合もある。 チェック体制が機能してないとこうなるという例。 天才を「アホ」と表示 京ア…

中国が崩壊する日

中国が崩壊する日

現在の世界経済を牽引している中国ではあるが、それはいつまで続くだろうか? 経済面では、バブルはいずれ弾けるし、成長はいつか止まる。 政治的な面では、独裁はいつか崩れる。 過去の教訓から学ぶなら、好調に見える中国も、そろそ…

脳と心は同じものか?

脳と心は同じものか?

人の脳と心の問題は、真の人工知能(いわゆるシンギュラリティ)が可能かどうかの問題とも関連している。 脳=心、あるいは,脳≒心、なのか。 ある意味、鶏が先か卵が先かみたいな話。 脳と心は同じもの?人類最大の謎「意識のハード…

地球温暖化とミニ氷河期、未来はどっちだ?

地球温暖化とミニ氷河期、未来はどっちだ?

10月2日(日)のTBSの番組「噂の!東京マガジン」で、見出し大賞となった「週刊実話」の記事は、地球温暖化とミニ氷河期到来についてのものだった。 価格.com – 「噂の!東京マガジン」2016年10月2日(…

「シン・ゴジラ」は日本SF映画の傑作

「シン・ゴジラ」は日本SF映画の傑作

 映画『シン・ゴジラ』を土曜日の深夜に観てきた。  期待を上回る完成度だった。  日本映画はSFが大の苦手。アイデアも特撮も脚本もチープで、役者の演技も大仰でギャグにしか見えない……といった、笑って見るしかできないような…

【サッカー】日本選手のスピードが遅いのはなぜか

【サッカー】日本選手のスピードが遅いのはなぜか

U23はトゥーロン国際で、ギニアに勝利したものの予選リーグ敗退した。 国際経験の不足が露呈した感じだが、見ていて思うのは「遅い」ということ。 判断が遅い、反応が遅い、パススピードが遅い、攻めが遅い……と、遅いことばかりが…

デジタル環境に親しんでいてもiPhoneを使いこなせるわけじゃない

 デジタル音痴の嫁に、iPhoneを持たせるとどうなるか?  ……という実験をしたという、連載記事の1回目。  まぁ、面白い試みではある。どういう展開になったのかの想像はつくが、続きを楽しみにしているよ(^_^) 連載ス…

美人アンドロイド「ERICA」の見る夢は?

人型ロボット(アンドロイド)は、どこまで人間に近づけるだろうか? “美人”で人間そっくりのアンドロイド「ERICA」、JSTや阪大など開発 人間との自然な対話、実現へ – ITmedia ニュース  科学技術…

中国製プラスチック米の発想に絶句

 中国産の食品に対する安全性の懸念は、最近ではマクドナルドの鶏肉問題などもあって、ある意味定着しているともいえる。真面目な生産者もいるだろうが、中国産という表記があると、購買欲は一気に冷めて氷点下になる。  過去には、細…

Go Top