Posts Tagged “韓国”

新型コロナに対するリスク評価の更新を

新型コロナに対するリスク評価の更新を

新型コロナパニックは、日本はもとより世界的にも下降線になってきている。 新しいウイルスのため、対処が後手に回ってしまったのはどの国も同じ。治療法が確立していなかったから、できることに限界もあった。 パンデミックとなって、…

新型コロナにマスクは無駄?

新型コロナにマスクは無駄?

新型コロナやインフルエンザに対して、マスクは効果がないと度々書いてきた。 マスクは気休めにしかならないと。 マスクで防げるのなら、パンデミックになどならないし、毎年のインフルの流行も起きない。 それを裏付ける研究報告の記…

アルゼンチンとブラジルは五輪サッカー史上最強か?

気が早いが、東京オリンピックでのサッカーの予想(^_^) 出場国は16カ国中、「北中米カリブ海」の2枠を除いて決まっている。 東京五輪 男子サッカー 出場国一覧 | フットボールチャンネル 大陸(枠数) 出場国 出場回数…

【サッカー】韓国に完敗の日本の問題点とは?

E-1と称される東アジアサッカー選手権。 日本男子は韓国に敗れて優勝を逃した。女子はかろうじて勝てたが、男女優勝とはならなかった。 負け方が無様だったので、いろいろと批判的な記事が多く出ている。 日本代表は勝ちに行ってい…

歴史の真実とはなにか?

歴史の真実とはなにか?

歴史は勝者が作るといわれ、勝者が正義となる 逆説的には、敗者が悪者になるということでもある。 第二次大戦での敗者の、ドイツ、イタリア、日本は「悪」になった。この戦争を舞台とした映画(おもにハリウッド映画)の多くで、長らく…

「二酸化炭素温暖化説」は疑似科学?

「二酸化炭素温暖化説」は疑似科学?

地球温暖化説については、これまでもいろいろと取り上げてきた。 私が一貫して書いてきたのは、考古学的過去には、現在よりもはるかに温暖な時期があり、現在の状況が初めてではなく、異常だと考えるのはおかしいということ。 そして、…

呆れる歴史解釈

呆れる歴史解釈

立場や視点が変われば、ものごとの見え方は変わる。 歴史観も同様だ。 コロンブスがアメリカ大陸を発見したというのは、欧州視点では偉業だが、アメリカ原住民から見たら侵略である。 日本と韓国の歴史観が噛み合わないのは、客観性を…

日韓関係と煽り運転の類似性

日韓関係と煽り運転の類似性

悪質な煽り運転の映像が、テレビで頻繁に流れていた。 たしかにひどい。 あの凶暴性はかなり異常だ。 玉川徹氏、相次ぐ白い車のあおり運転に「異常性を感じる」羽鳥アナ「今までとまったく違う」 : スポーツ報知  13日に同番組…

「高麗民主連邦共和国」の可能性

朝鮮半島は統一されることはあるのだろうか? 文大統領は統一を切望しているようだが、必ずしも支持されているわけではなさそう。 産経コラムに「デマ」「根拠ない」 韓国メディアを憤激させた「高麗民主連邦共和国」 : J-CAS…

「ノー・ジャパン」旗を日本製プリンタで作る愚

「ノー・ジャパン」旗を日本製プリンタで作る愚

「NO」BOYCOTT JAPANのマークを、頻繁に目にするようになった。 このマークを使った旗は「ノー・ジャパン旗」というらしい。 ここまでくると呆れるしかない。 「ノー・ジャパン」旗、ソウルの区が設置 非難殺到で撤去…

Go Top