「サッカー勝敗予想、韓国AI」に苦笑

LINEで送る
Pocket

 ワールドカップでは勝敗予想を動物にやらせるのが流行だが、韓国では自国製AIに予想させたらしい。
 その結果に苦笑してしまった。
 ちょっとツッコミ。

カタールW杯:サッカー勝敗予想、韓国AIに「アルファ碁」はなかった-Chosun online 朝鮮日報

ネイバーAI(人工知能)ラボのハ・ジョンウ所長は24日、サッカー・カタール・ワールドカップの韓国の第1戦を前に自社のAI「Hyper CLOVA」による試合結果予測をSNS(交流サイト)を通じて公表した。ネイバーのAIが予測したスコアは3-1で韓国がウクライナに勝つというものだった。ハ所長は「Hyper CLOVA、おまえはタコになるか、ペレになるか」とSNSに書き込んだ。ワールドカップにおけるドイツの勝敗を的中させて話題になったタコのパウロと毎回予想が外れて恥をかいたペレのうち、どちらになるかという意味だ。同じ日にLGユープラスのAI「イクシ(ixi)」は「韓国が0-2でウクライナに敗れる」と予想した。

Hyper CLOVA

 いやいや、韓国が対戦したのはウクライナではなく、ウルグアイでしょ(^_^)b
 そこから間違っている。
 たぶん、この記事を書いた記者のタイプミスだろうが、たしかにウクライナだったら勝ってたかもね。AIがウクライナを対戦相手として計算したのなら、予想は当たっていたかもしれない。

 この手の予想は、動物にまかせた方がいい。
 テレビゲームのサッカーでシミュレーションするといったこともされているが、まだそっちの方がリアリティはありそう。

 AIの間違った使い方の一例だね。

(Visited 50 times, 1 visits today)