Posts Tagged “発明”

『夏への扉』日本で映画化とな?

『夏への扉』日本で映画化とな?

古典SFの名作、ロバート・A・ハインラインの『夏への扉』が、日本で実写映画化されるらしい。 うう……、なんか、不安しかないのだが……(^_^)b 原作が名作だけに、SFファンは厳しい目で見てしまう。恥ずかしいSF映画には…

銀河系内、36の知的文明の交信手段は?

銀河系内、36の知的文明の交信手段は?

壮大な宇宙の話。 銀河系内に36の知的文明がある……などというと、サイエンスなのかSFなのか、怪しくなってしまう。 だが、地球以外に知的文明を発達させた世界が、どこかにあることは間違いない。宇宙はとてつもなく広大だ。そん…

『100日目に転生したワニ』だね

ネット記事で話題になっていた『100日後に死ぬワニ』 見るには見ていたが、あまり面白いとは思わなかった。 第一印象は、「下手くそなマンガだな−」だった(^_^) それがなにやら、書籍化、映画化されることになって、炎上した…

ウイリアム・ギブスン物語

ウイリアム・ギブスン物語

久しぶりに、氷(アイス)をスロットにぶっ込むような文章を読んだ。 黒板を爪で引っ掻いたときの「キーーー」と耳を刺すような、あるいは真夏の太陽で溶けたアスファルトの上を歩いているような感じ。 目障りな妖精を払いのけても、目…

“量子超越性”は達成できたのか?

“量子超越性”は達成できたのか?

量子コンピュータの実現に向けて、マイルストーンになるのかどうか……というGoogleの研究発表なのだが、対抗馬であるIBMは異議を唱えている。 結局、どっちなんだ? 第三者による追試と検証が必要なのでは? Googleが…

『人類、宇宙に住む』は、今世紀中は無理っぽい

『人類、宇宙に住む』は、今世紀中は無理っぽい

「宇宙はロマンだ」 それには同意するが、手が届くロマンか、手が届かないロマンか、の違いがある。 私は根っからのSFファンで科学ファンだと自認しているが、宇宙に対するロマンについては、近い将来に実現可能なロマンと、遠い未来…

脳と心は同じものか?

脳と心は同じものか?

人の脳と心の問題は、真の人工知能(いわゆるシンギュラリティ)が可能かどうかの問題とも関連している。 脳=心、あるいは,脳≒心、なのか。 ある意味、鶏が先か卵が先かみたいな話。 脳と心は同じもの?人類最大の謎「意識のハード…

大金持ちは貧困層があるから存在できる

大金持ちは貧困層があるから存在できる

公私でなにかと話題を集める、ZOZO前澤社長。 一代で富裕層の頂点に上り詰めたのは、才能と努力と運の賜物だと思う。氏の発言や行動が批判の対象になってもいるが、庶民からすればやっかみ半分でもあるのだろう。つまるところ、女も…

「世界から3周遅れ。日本にAI研究者がいない理由」の理由

「世界から3周遅れ。日本にAI研究者がいない理由」の理由

AI関連の記事なのだが、ちょっとピントがずれているところが、“理由”の理由だったりもする。 内容がアバウトで薄すぎるから、ますます変な誤解が浸透してしまいそう。 田原総一朗「世界から3周遅れ。日本にAI研究者がいない理由…

軌道エレベータのミニチュア版の実験をISSで実施予定

軌道エレベータのミニチュア版の実験をISSで実施予定

軌道エレベータ関連の記事。 ISSで実験をするようなのだが…… 夢の宇宙エレベーター計画始まる! 日本のチームがミニチュア版の実験をISSで実施予定 | ギズモード・ジャパン 実現への第一歩は10mのミニチュア版から。 …

Go Top