Posts Tagged “猫”

デジタル後進国ニッポンに救いはあるか?

デジタル後進国ニッポンに救いはあるか?

技術立国日本、なんてうそぶいていたのはいつだったか。 たしか、1990年〜2000年ころだったと思う。バブル景気後から、政府は“科学技術創造立国”を目指して先端科学技術への投資を積極的に打ち出したりした。一定の成果はあっ…

「気になる最先端テクノロジー10のゆくえ」を読んで(4)

「気になる最先端テクノロジー10のゆくえ」を読んで(4)

「気になる最先端テクノロジー10のゆくえ」を読んで(3)の続き。 生物を合成する未来 この章では、人工的に生物を合成する……つまり、DNAの操作について触れられている。 バイオテクノロジーという技術が生まれる以前から、人…

【レビュー】日本沈没2020

【レビュー】日本沈没2020

7月9日よりNetflixで配信が始まった、『日本沈没2020』を見終えた。 全10話を、昨晩から今日にかけて、一気に見た。 ネットの評判は「エグい」というのが多い。 私もそう思う。 情け容赦なく、主要キャラクターが死ん…

『夏への扉』日本で映画化とな?

『夏への扉』日本で映画化とな?

古典SFの名作、ロバート・A・ハインラインの『夏への扉』が、日本で実写映画化されるらしい。 うう……、なんか、不安しかないのだが……(^_^)b 原作が名作だけに、SFファンは厳しい目で見てしまう。恥ずかしいSF映画には…

【レビュー】『泣きたい私は猫をかぶる』

【レビュー】『泣きたい私は猫をかぶる』

新型コロナの影響で劇場公開が難しくなったため、Netflixで公開された…… 『ペンギン・ハイウェイ』を制作した「スタジオコロリド」の新作映画。 『泣きたい私は猫をかぶる』 とりあえず公開直後に観た。 劇場の迫力に比べた…

レジ前のビニールカーテンは無意味

レジ前のビニールカーテンは無意味

セブンイレブンが始めたらしいが、コンビニやスーパーのレジ前に設置されたビニールのカーテン。 新型コロナ対策とのことだが、これほど無意味なものはない。 これは猫よけとして、水を入れたペットボトルを置くくらいバカバカしい。 …

人類の限界を超えるには…

人類の限界を超えるには…

富野監督のインタビュー記事があちこちに出ていて、ひととおり目を通している。 この人、ストイックなのか自分に厳しいのか、自分が作ってきた作品に対して悲観的というか評価が著しく低い。 富野由悠季さん、展覧会で語った反省 「ガ…

猫のクロちゃん、14歳で永眠

猫のクロちゃん、14歳で永眠

わが家の猫のクロちゃんが、来世に旅立った。 2020年1月31日、21時頃。 享年14歳。 人間に換算すると、72歳に相当する。 猫としては高齢だった。 この3か月ほど、状態は思わしくなかった。 口の中に炎症ができたとき…

日本人っぽくないとは?

日本人っぽくないとは?

「日本人っぽくない」容姿だと、良くも悪くも目立つ。 外国人とのハーフであることに苦しんできたという人たちへのインタビュー記事なのだが、ハーフじゃなくても「標準的な日本人」という漠然とした基準から外れていると、やっぱり目立…

猫と生きる

猫と生きる

犬や猫を飼っていると、彼らはペットではなく「家族」になっていく。 人間に比べると短命だから、いずれ死を見送ることになる。 そんな共感を感じた記事。 犬1匹、猫8匹のにぎやか家族 この子たちのために、私は生きる! | si…

Go Top