Posts Tagged “アニメ”

校則は、なぜ黒髪でなければいけないのか?

校則は、なぜ黒髪でなければいけないのか?

変な校則、理不尽な校則、差別的な校則は、たびたび問題になる。 校則問題で多いのは、頭髪に関する規則だ。 髪は黒でなければならないらしい。黒以外は認めない校則。 黒くないからと、教師たちが生徒の髪を強制的に黒く染める学校も…

『夏への扉』日本で映画化とな?

『夏への扉』日本で映画化とな?

古典SFの名作、ロバート・A・ハインラインの『夏への扉』が、日本で実写映画化されるらしい。 うう……、なんか、不安しかないのだが……(^_^)b 原作が名作だけに、SFファンは厳しい目で見てしまう。恥ずかしいSF映画には…

Digital Muses 3rd Issueを公開

Digital Muses 3rd Issueを公開

「SFイメージ & SF短歌」の動画作品、「Digital Muses」第3弾を公開した。 マイナーな私のチャンネルの、この手の作品が、注目を集めることはないので、仮想インタビュー形式(自問自答)で、制作裏話など…

チープだったVRイベント「バーチャルマーケット4」

チープだったVRイベント「バーチャルマーケット4」

すでに閉幕しているが、ひっそりと行われていたVRイベント「バーチャルマーケット4」。 ほとんどニュースの話題になることもなかったのだが、チラッとテレビで紹介があった。 なんというか……、私も妻も苦笑してしまった。 来場者…

【レビュー】攻殻機動隊 SAC_2045

【レビュー】攻殻機動隊 SAC_2045

4月23日より、Netflixで配信が始まった「攻殻機動隊 SAC_2045」をさっそく見た。 新作の場合、毎週1話ずつの配信になるのが普通だが、なんと一挙に12話公開となっている。 一気に見たいところだが、とりあえず7…

ワープ航法は人類存続の鍵

ワープ航法は人類存続の鍵

日経ビジネス電子版に、「ワープ航法」などという似つかわしくない単語が出ていた(^_^) 有料記事だが、私は会員登録してあるので読むことはできる。 なんの話かと思ったら…… ワープ航法、タイムマシン……数十億年後の人類のた…

人類の限界を超えるには…

人類の限界を超えるには…

富野監督のインタビュー記事があちこちに出ていて、ひととおり目を通している。 この人、ストイックなのか自分に厳しいのか、自分が作ってきた作品に対して悲観的というか評価が著しく低い。 富野由悠季さん、展覧会で語った反省 「ガ…

SFショートムービー「Nine Minutes」がgood!

YouTubeに、「DUST」というSF系インディペンデント・ムービーチャンネルがある。 私はチャンネル登録しているのだが、その新作がなかなかいい! 作品タイトルは「Nine Minutes」 12分29秒の作品で、とあ…

米・アニー賞で『天気の子』が受賞しなかった理由は…

ヒット作ではある『天気の子』が、アメリカのアカデミー賞(ノミネートにも入らなかった)やアニー賞を受賞できなかったことは、私から見れば当然だと思うのだが……。 賞を取ることを期待していた人たちもいるようだ。 『天気の子』受…

2020年冬アニメ寸評(3)

2020年冬アニメ寸評(2)の続き。 1月第2週から3週にかけて、新作の残りは14本。第1話を全部見るのは相応の時間がかかる。週末に一気見しているが、CMをスキップさせても約5時間かかる(^_^)b。 とある科学の超電磁…

Go Top