Posts Tagged “交通”

人間にとって水中は危険領域

人間にとって水中は危険領域

毎年のことだが、夏期(7月〜8月)は水難事故のニュースが多くなる。 ほぼ連日のように、川、海、プールでの事故が報じられる。 うちから近い「としまえん」でも…… 定時点検で死亡女児発見、としまえんプール事故:イザ! 東京都…

「間違いなく有害」なものはたくさんある

「間違いなく有害」なものはたくさんある

電子タバコ(加熱式タバコ)への、過剰なまでのバッシングがすごい。 報道の取り上げ方の問題もあるが、ネガティブキャンペーンは留まるところをしらないようだ。 ほかにも有害なものはたくさんあるのに……。 電子たばこは「間違いな…

「プリウス」は欠陥車なのか?

「プリウス」は欠陥車なのか?

交通事故は毎日起きている。 昨年の交通事故による死亡者数は、統計を取り始めて最少になったというが、それでも3,532人が亡くなっている。30年前は、1万人を超えていたのに比べれば少なくなった。 とはいえ、365日で割ると…

なぜタバコは過剰に敵視されるのか?

なぜタバコは過剰に敵視されるのか?

禁煙運動をする医師らは、「タバコゼロ社会」を目指しているという。 それほどまでにタバコを目の仇にしている様は、ヘイトやナショナリストにも似ている。 麻薬等の禁止薬物ならまだしも、タバコは一定の条件の下で許可されているもの…

遺伝子操作ベビーは本当か?

遺伝子操作ベビーは本当か?

遺伝子操作をした子供が生まれたと発表されて、物議を醸している。 多くは懸念や批判で、生命倫理に反するとする論調だ。 だが、ちょっと待て。 こういう「空気」は、既視感がある。 CNN.co.jp : 中国の研究者、遺伝子操…

スペースマイニングは夢物語?

スペースマイニングは夢物語?

小惑星に豊富に含まれると考えられているプラチナ等の資源を、地球に持ってくることは可能か?……というのを考証した記事。 これは、科学記事としてとてもよい記事だ。 小惑星から大量のプラチナ採掘、夢は実現するか あまりにも夢が…

スカイツリー来場者3割減←料金が高すぎ

スカイツリー来場者3割減←料金が高すぎ

スカイツリーには、いまだ昇ったことがない。 あまり魅力を感じないというのもあるが、料金が高杉くんだからだ(^_^)。 高いところからの展望室だったら、都庁の方が無料でいいし、ほかにもある。 スカイツリーの来場者が減ってい…

台風一過、電車の遅延・運休でも律儀なサラリーマン

台風一過、電車の遅延・運休でも律儀なサラリーマン

台風24号が、東京に最接近した昨晩。 うちのマンションが小刻みに揺れるほどの暴風だった。震度1くらいが、長く続いていたような感覚。 都内のJRは、午後8時以降の運行を予告運休した。 これは初めてのことだったが、日曜日だっ…

大気汚染で認知能力が低下する?

大気汚染で認知能力が低下する?

大気汚染が健康に良くないことは誰しも認識していることだが、呼吸器系の疾患だけでなく脳の認知機能も低下するという研究報告。 これって、けっこうヤバイ問題かもしれない。 大気汚染で認知能力が低下、年齢が高いほど顕著 | ナシ…

労働を評価する適切なジャッジ・システムがない

「働き方改革」などというのは建前論であって、経営者側の要望を実現するための法律だろう。要望とは、いかに労働者に払うコストを下げ、いかに使い潰すか。経団連にとっては、過労死で何人死のうがたいした問題ではなく、労働者は経済を…

Go Top