「緊急事態宣言」をいつ出すのか?
首相および政府は及び腰のようなのだが、医師の諮問委員会や大阪府知事らは出すべきといっている。
無理を通して法案を成立させたのに、いざ実行するとなると責任を取りたくないのか、実行できないというのは、なんとも日本らしい対応ではある。

そのXデーが、4月1日という説。

いよいよ迫る「首都封鎖のXデー」、安倍政府のハラの底を暴く(町田 徹) | マネー現代 | 講談社(1/5)

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のために、安倍政権はいつ、ロックダウン(首都封鎖)を打ち出すのだろうか。

(中略)

実は、「4月1日説」は、有力企業の日本政府ウォッチャーや市場関係者の間で広く知られており、筆者も有力案と推測している。その場合、準備に向けた猶予をもうけるために、実施が1、2日ずれ込む可能性や、告知が3月31日の期末日取引終了後の夕方から夜に繰り上がる可能性もある。

ロックダウンになっても、個人に外出禁止を順守させる強制力が乏しいという議論を耳にすることが多い。しかし、明らかに、それ以前とは街の風景が大きく変わるだろう。というのは、多くの企業は基本的に在宅勤務に舵を切らざるを得ないし、ショッピングセンターや商店は営業を中止せざるを得ないからだ。

よりによって4月1日だと、エイプリルフールと勘違いされてしまいそうだ。
もし、今晩声明が出されるとしたら、今晩はロックダウン前夜となる。

明日はどうなっているのだろう?
会社は? 通勤は? 電車は?
いまだかつて経験したことのない事態になるので、どうなるのか想像ができない。

うちの会社では、神奈川県から通勤している人が何人かいるが、どうするのだろう?
そういう場合にどうするかの話は、社内ではされてないんだよね。
私がとやかくいうことではないが、危機感がない会社(^_^)b

テレワークはやろうと思えばできるのだが、その環境を整える準備はしていない。
いいのかなー? そんなに呑気で。
まぁ、中小企業の中でも「小」の方の会社なんて、そんなもんだと思うよ。
平たくいえば、資金的に余裕がないってこと。

とりあえず、電車が動いてれば、明日もいつもどおりに出勤してると思う。
ほんとうにロックダウンしたら、仕事どころではないだろうけど。

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア