Posts Tagged “五輪”

【2023アジア大会】サッカー男子U-22日本代表、韓国に逆転負け

【2023アジア大会】サッカー男子U-22日本代表、韓国に逆転負け

 アジア大会のサッカー決勝は、優勝できなかった。  日本はU-22だけだったから、戦力的には劣っていたが、それでも先制点を取ったところまでは期待が持てた。  しかし、あとが続かなかった。 サッカー男子U-22日本代表、韓…

サッカーU-22日本代表 vs. パキスタン

サッカーU-22日本代表 vs. パキスタン

 あまり話題にならないサッカーU-22日本代表は、バーレーンでU23アジアカップ予選を戦っている。  放送もライブ配信もないので、結果しか見られない。ダイジェストの動画があるにはあるが、中東向けのアラビア語だ。 U-22…

ザギトワの「悲しみと憂いを帯びたスケーティング動画」

ザギトワの「悲しみと憂いを帯びたスケーティング動画」

 フィギュアスケートのザギトワの話題が出ていた。  ロシアがあんな状態なので、批判的な意見も出てきそうだが、ザギトワとメドベが共演した「まどマギ」のCMは感動的だった。  そんなザギトワが新作の動画を公開したという。 ザ…

太陽光発電の二酸化炭素排出は天然ガス火力の半分もある?

太陽光発電の二酸化炭素排出は天然ガス火力の半分もある?

 環境保護活動家の人たちにとっては、論拠を失ってしまう研究発表が出てきた。  太陽光発電(ソーラーパネル)は、脱炭素の切り札にはならないようだ。  前にも書いたが、試算の仕方が曖昧なんだよね。 太陽光発電のCO2排出は天…

【サッカー】中国戦で見えた日本代表の限界

【サッカー】中国戦で見えた日本代表の限界

9月7日(日本時間8日)の中国戦は、かろうじて0-1で勝った。 「中国戦は負けた方がいい薬になるかも」と思っていたのだが、勝ってしまったので現状維持が延命されることになった。 これがよかったのかどうか……。 この試合につ…

【サッカー】中国戦は負けた方がいい薬になるかも

【サッカー】中国戦は負けた方がいい薬になるかも

負けたオマーン戦について、各誌、各サッカー評論家が分析記事を書いているが、中でも的確な分析だと思ったのが、中山 淳氏の記事。 感情論や根性論で評価する人が多いので、こういう分析記事は貴重だ。 森保ジャパン、チーム戦術の崩…

【サッカー】最終予選の初戦で敗戦の暗雲

【サッカー】最終予選の初戦で敗戦の暗雲

まさかの敗戦だった。 2大会続けての、最終予選初戦での負けだが、前回のときよりダメージは大きい気がする。 過去記事で、「よほどのことがない限り予選は通過できるはず」と書いたが、暗雲が漂っている。 次戦(7日、日本時間では…

傘に日本文化を感じたアメリカ人

傘に日本文化を感じたアメリカ人

当たり前の日常も、見方を変えると違ったものに見えることがある。 心がほっこりする、そんなエピソード。 キーワードは「傘」 「アメリカでは失われた芸術形式」五輪取材の米女性キャスター、意外な日本文化に感銘 | ENCOUN…

観光PRにしか見えなかった五輪閉会式

観光PRにしか見えなかった五輪閉会式

五輪祭りが過ぎて、コロナ禍の日常に引き戻されたにニッポン。 スポーツは感動と勇気をくれたかもしれないが、コロナで死亡する人たちは救えなかった。 オリンピック期間中(7月23日〜8月8日)のコロナ死亡者数は、241人だった…

【サッカー】悔しさは糧にはならない

【サッカー】悔しさは糧にはならない

オリンピックの男子サッカー3位決定戦は、力及ばず敗退した。 前エントリで書いたように、開始時間が早まったため、会社からの帰りの電車でスマホ視聴した。 帰宅したときに、最後の5分をテレビの大画面で見た。 前半を終わったとき…

Go Top 諌山裕の仕事部屋