Posts Tagged “イタリア”

ウイリアム・ギブスン物語

ウイリアム・ギブスン物語

久しぶりに、氷(アイス)をスロットにぶっ込むような文章を読んだ。 黒板を爪で引っ掻いたときの「キーーー」と耳を刺すような、あるいは真夏の太陽で溶けたアスファルトの上を歩いているような感じ。 目障りな妖精を払いのけても、目…

サッカー五輪代表は男女とも危機?

新型コロナウイルスの感染拡大により、スポーツイベントは次々に中止や延期になっている。 このままだとオリンピックも中止になる公算が高いと思われる。 これが現実になると、経済的にもかなりの衝撃となるだろうし、世界的にもリーマ…

歴史の真実とはなにか?

歴史の真実とはなにか?

歴史は勝者が作るといわれ、勝者が正義となる 逆説的には、敗者が悪者になるということでもある。 第二次大戦での敗者の、ドイツ、イタリア、日本は「悪」になった。この戦争を舞台とした映画(おもにハリウッド映画)の多くで、長らく…

「マヨラナ粒子」とは?

科学系のニュースで、聞き慣れない単語が出ていた。 「マヨラナ粒子」 マヨネーズを連想した人が少なからずいて、ネタにされていた(笑)。 「マヨラナ粒子」存在実証  京大など、量子コンピューター前進 : 京都新聞  幻の粒子…

【サッカー】かすかな光明が見えたパラグアイ戦

昨日(2018/06/12)のテストマッチ、パラグアイ戦。 W杯前最後の練習試合だったが、サブ組主体の先発で、かすかな光明が見えた気がする。 スイス戦のベテラン主体の先発だったら、おそらくスイス戦と同じような展開になった…

プロフェッショナル 仕事の流儀「ラスト・ミッション 本田圭佑のすべて」 を見て

プロフェッショナル 仕事の流儀「ラスト・ミッション 本田圭佑のすべて」 を見て

昨晩、プロフェッショナル 仕事の流儀「ラスト・ミッション 本田圭佑のすべて」 を見た。 その所感など。 プロフェッショナル 仕事の流儀「ラスト・ミッション 本田圭佑のすべて」 – NHK W杯開幕まで1か月、…

【サッカー】ニュージーランド戦、ハイチ戦の評価は…

サッカー日本代表のテストマッチ、9月6日のニュージーランド戦、9月10日のハイチ戦について、各スポーツ紙(誌)、各記者・評論家諸氏の論評がいろいろと書かれている。 ふがいない試合ではあったが、文字通りのテストマッチであり…

【サッカー・U20・W杯】課題はA代表と同じ

サッカー・U20・W杯のウルグアイ戦。 ライブ放送ではなく録画だったが、見た。 う〜む……、ここに出ている若い世代が未来の主力になるだろうが、抱えている課題は現在のA代表と同じだね。 体格的に劣るのは、日本人の民族的特徴…

【サッカー】オーストラリアとの戦い方は恥ずかしくない

 W杯最終予選のオーストラリア戦。  勝てる試合を引き分けてしまった。残念ではあるが、日本チームの現状を考えれば、負けなかったのは最低限の仕事をしたと思う。  なかなか上昇気流に乗れないため、スポーツ紙、サッカー誌、サッ…

【サッカー】キリンカップを終えて

 キリンカップは、ブルガリアに大勝したもののボスニア・ヘルツェゴヴィナには惜敗。  ハリルジャパンとしては、初めてのヨーロッパチームが相手となったが、真に格上の相手はボスニア・ヘルツェゴヴィナの方だった。 ※FIFAラン…

Go Top