Posts Tagged “イタリア”

ニコチンが新型コロナに有効か? あるいはファクターXのひとつか?

ニコチンが新型コロナに有効か? あるいはファクターXのひとつか?

新型コロナの感染者の中で、タバコの喫煙者の割合が少ないという調査結果がある。 それをもって、タバコが新型コロナの感染を防いでいる……という主張の記事。 まぁ、興味深い着眼点ではある。 「タバコ喫煙者はコロナ感染から守られ…

「どう猛な虎からヤマネコに変わった」とイタリアの医師

新型コロナ関連を連投。 感染爆発が悲惨だったイタリアの医師の発言。 ウイルスは弱毒化しているようだという。 「どう猛な虎からヤマネコに変わった」新型コロナウイルスはワクチンを待たずに消滅か イタリアの医師が証言 英国紙ザ…

マスク着用と感染防止の関係は恣意的解釈

マスク着用と感染防止の関係は恣意的解釈

感染防止対策として、マスク着用が求められているが、その効果がどのくらいあるのか、明確なエビデンスは諸説あって確かではない。 しかし、マスク信者はマスクが正義といわんばかりだ。 そのため、あるデータを見るときに、いかにもマ…

ファクターXを突きとめろ!(その5)納豆か?

ファクターXを突きとめろ!(その5)納豆か?

ファクターXを突きとめろ!(その4)の続き。 ファクターXの第6候補に、ビタミンKが有効かも……という報告が出てきた。 新型コロナに直接作用するのではなく、免疫力を高めるのに寄与する食べもの。 日本人には馴染みのある「納…

SBGの抗体検査、陽性率0.43%の信憑性

SBGの抗体検査、陽性率0.43%の信憑性

国も調査中の新型コロナの抗体検査。 その結果はまだ公表されていないが、一足先にソフトバンクグループ(SBG)の社員を対象とした抗体検査の結果を公表した。 ソフトバンクグループ、従業員など4万人にコロナ抗体検査 陽性率0….

新型コロナに対するリスク評価の更新を

新型コロナに対するリスク評価の更新を

新型コロナパニックは、日本はもとより世界的にも下降線になってきている。 新しいウイルスのため、対処が後手に回ってしまったのはどの国も同じ。治療法が確立していなかったから、できることに限界もあった。 パンデミックとなって、…

日本だけ「コロナ感染のグラフがおかしい」理由は…

日本だけ「コロナ感染のグラフがおかしい」理由は…

データを元にした興味深い考察の記事。 「コロナ感染のグラフがおかしい」理由をいくつか挙げているのだが、肝心な理由が抜けていると思うよ。 世界中で日本だけ「コロナ感染のグラフがおかしい」という不気味 絶対的な死者数は少ない…

ウイリアム・ギブスン物語

ウイリアム・ギブスン物語

久しぶりに、氷(アイス)をスロットにぶっ込むような文章を読んだ。 黒板を爪で引っ掻いたときの「キーーー」と耳を刺すような、あるいは真夏の太陽で溶けたアスファルトの上を歩いているような感じ。 目障りな妖精を払いのけても、目…

サッカー五輪代表は男女とも危機?

新型コロナウイルスの感染拡大により、スポーツイベントは次々に中止や延期になっている。 このままだとオリンピックも中止になる公算が高いと思われる。 これが現実になると、経済的にもかなりの衝撃となるだろうし、世界的にもリーマ…

歴史の真実とはなにか?

歴史の真実とはなにか?

歴史は勝者が作るといわれ、勝者が正義となる 逆説的には、敗者が悪者になるということでもある。 第二次大戦での敗者の、ドイツ、イタリア、日本は「悪」になった。この戦争を舞台とした映画(おもにハリウッド映画)の多くで、長らく…

Go Top