Posts Tagged “マリ”

2020年冬アニメ寸評(3)

2020年冬アニメ寸評(2)の続き。 1月第2週から3週にかけて、新作の残りは14本。第1話を全部見るのは相応の時間がかかる。週末に一気見しているが、CMをスキップさせても約5時間かかる(^_^)b。 とある科学の超電磁…

2020年冬アニメ寸評(2)

2020年冬アニメ寸評(1)の続き。 毎シーズンで、テーマや設定が似通った作品がいくつか出てくる。 一種のトレンドというか、傾向のバッティングでもある。 企画・制作は個別に進められるから、蓋を開けてみたら被っていた……と…

ストックイラストであったらいいなのネタ

自分のツイートに補足(^^)。 道具類であるといいなと思うものは…理科の実験器具、医療道具や機器、学校にあるもの、育児に使うもの、キャンプ用品、など。あと、日本語の手話動作。英語の手話は多いんだけどね。参考までに。 &m…

続・風邪薬が肩痛を緩和した?…かも

「風邪薬が肩痛を緩和した?…かも」の続き。 風邪薬で肩痛(石灰沈着性腱板炎)の痛みが緩和したことについてのその後。 風邪の症状が治まり、風邪薬を飲み終えると、3日ほどして肩痛が再発した。 厳密にいうと、徐々に痛みが出てき…

【サッカー】ガーナ戦の意義はあったか?

昨日、5月30日のテストマッチ、ガーナ戦。 結果は、0−2の惨敗。 壮行試合でもあったこの一戦で、無様な負けっぷり。 ハリル解任派だった評論家諸氏も、この結果を受けて、またまた批判の紙吹雪を飛ばしているようだ。 その最た…

「日本らしいサッカー」とはなにか?

「日本らしいサッカー」とはなにか?

ハリル監督解任の事態は、さまざまな反響を呼んでいる。 解任論を声高に叫んでいた、何人かのサッカー評論家たちは、諸手を挙げて喝采するのかと思いきや、いざ解任が現実になると、歯切れの悪い慎重論になったりしている。 「これでグ…

【サッカー】マリ戦、ウクライナ戦を終えて

日本代表の欧州遠征、マリ戦、ウクライナ戦を終えての所感。 中島と柴崎は使える。 杉本は微妙、山口は消極的すぎ。 収穫としては、このくらいかな。 勝てない試合が続いたことで、ハリル解任派の声が渦巻いているが、この段階(あと…

信用できないサッカー記事(追記あり)

3月23日の、日本 vs マリのテストマッチについての記事で、いささか首をかしげる記事があった。 信用するに足るだけの根拠が示されていない内容だからだ。 ハリルJ 格下に苦戦の意外な要因「監督の声が聞こえすぎた」-スポニ…

ミニマリストってこの程度なの?

ミニマリストってこの程度なの?

ミニマリストって? ミニマリストだという著者が、実践しているという日常生活のあれこれを書いている記事なのだが…… これがミニマリストなの?……というくらい、普通のことだった(笑)。 もっと衝撃的に「あれ」がないのかと想像…

WordPressでサイトアドレスを変更して表示がおかしくなったときの対処法

当ブログではなく、別のサイトのWordpressで遭遇した問題の忘備録。 さくらインターネットのサーバーで、Wordpressを利用している場合に発生した問題。 さくらインターネットで、サーバー管理画面からWordpre…

Go Top