Posts Tagged “病気”

猫と生きる

猫と生きる

犬や猫を飼っていると、彼らはペットではなく「家族」になっていく。 人間に比べると短命だから、いずれ死を見送ることになる。 そんな共感を感じた記事。 犬1匹、猫8匹のにぎやか家族 この子たちのために、私は生きる! | si…

今度は卵の摂取で早死リスク?

今度は卵の摂取で早死リスク?

ちょっと前の記事になるが……。 卵を食べると早死リスクが高まるという研究報告。 なんでもかんでもリスクがあるといいだしたら、キリがないと思うけどね。 CNN.co.jp : 週に3個以上の卵を摂取、心疾患のリスク増大か …

地下深部に広大な「生命体の森」?

地下深部に広大な「生命体の森」?

生物は地表や水中だけでなく、地中、それも深い地下にも存在する。 極限環境でも生物が適応できるということは、地球外生命の可能性が広がることにもなる。 そんな研究報告。 地下深部に広大な「生命体の森」 国際研究で発見 写真1…

遺伝子操作ベビーは本当か?

遺伝子操作ベビーは本当か?

遺伝子操作をした子供が生まれたと発表されて、物議を醸している。 多くは懸念や批判で、生命倫理に反するとする論調だ。 だが、ちょっと待て。 こういう「空気」は、既視感がある。 CNN.co.jp : 中国の研究者、遺伝子操…

今年も到来…「インフルエンザ予防は誤解だらけ」

今年も到来…「インフルエンザ予防は誤解だらけ」

毎年冬になると、インフルエンザの予防や流行についての記事が出てくる。 私も過去に何度となく書いてきたが、インフルエンザの常識・2018年版。 2017年版はこちら→ 「インフルエンザに関する最近の知見」 インフルエンザ予…

危機感が乏しい「はしか」の感染報道

麻疹(はしか)が流行しつつある。 感染者が次々と出てきて、すでに日本国内で数百人を超えているようだ。 しかし、「はしか」に関する報道の扱いを見ていると、あまり危機感が感じられない。 町田市ではしかの患者が報告される 沖縄…

ペットの医療費問題

ペットの医療費問題

ペットを飼っている人にとっては、避けて通れない問題が、動物病院でかかる医療費。 ケガや病気は、人間でも突発的に起きるが、ペットでも同じ。 人間の場合は健康保険があれば、かかった医療費の3割負担くらいで済むが、ペットの場合…

やんちゃ坊主(猫)のカール、11歳で逝く

やんちゃ坊主(猫)のカール、11歳で逝く

うちの猫のカールが逝った。 11歳だった。 2017年2月7日、午前3時40分。 最後はあまり苦しむことなく、静かに旅立った。 病気(ガンと複合要因)が深刻化して、約4か月あまり……頑張った。 年は越せないかもと思ってい…

猫だって寂しいときはある…ただし理由は人間とは違う

猫だって寂しいときはある…ただし理由は人間とは違う

猫は犬のように群れの動物ではないので、人間と犬とのように密接な関係にはなりにくい。 かといって、ペットとして飼われる猫が、孤独を好むかというと、そうではない。 猫と人間の関係は、つかず離れずの適度な距離感が必要だ。 猫も…

猫のトイレ事情…猫を擬人化してはダメ

猫のトイレ事情…猫を擬人化してはダメ

わが家には、現在6頭の猫がいる。 一番年下が10歳を超えてしまったので、高齢猫ばかりだ。ちなみに、猫の10歳は人間に換算すると70歳になる。 人間の70歳だと老人なのだが、猫は老猫になっても愛らしいままだ。子供のまま老い…

Go Top