7月25日に開設した「迷い猫.NET」が、一ヶ月あまりを経過した。

出だしはまあまあ順調だった。その後、数ある検索エンジンやリンク集、ランキングサイトに相互リンクと、多くの人に来てもらえるようにと、広報活動を続けている。迷子捜しが一件でも解決するには、たくさんの来訪者が来ないとダメだからだ。

一ヶ月目にして、最大の検索エンジン「」にようやく掲載され、アクセス数も倍増した(笑)。当初の目標であった、一日100アクセス(カウンタは同一IPアドレスをカウントしないタイプ)を、ここ数日は達成している。うれしい限りである。

掲示板への書き込みもほぼ毎日あり、それだけ迷子になっているペット達がいるという、悲しい現実も浮かびあがらせている。

今後は、さらにアクセスアップを期待したいし、迷い猫.NETがきっかけになって、迷子が発見されることを願うばかりである。

さて、迷い猫.NETに気をよくして……ということもあるが、新たなサイト作りをしている。

今度はサイトの運営で、多少なりとも副収入を得ようという目論見だ(笑)。

迷い猫.NETにもバナー広告を掲載しているが、ものは試しのつもりだった。一日30円の広告収入があれば、1年でサーバーの維持費が出せる計算である。だいたいそのくらいのペースにはなっているのは、ちょっと予想外だった(笑)。

広告収入は、バナーがクリックされた回数やバナー経由で商品が購入された場合に発生する。ペットのサイトなので、掲載できる広告が限定されているため、あまり効率的ではない。広告主によっては、掲載を断られてしまうのだ。

そこであらゆる業種の広告が掲載可能なコンテンツを作ろうとしているわけだ。

コンテンツの制作をしていて、あらためて自覚したことがあった。それは、私は批評やレビューが好きだということだ(笑)。

新たなサイトのコンセプトは、

ネットを99%活用する情報サイト。

クリックするだけで、ネット生活……これを電脳的「ナマケモノ」生活と呼称する。

……である。

つまり、ネットサーフィンをしながら、気になったもの、面白いもの、役に立つものを、私なりの視点で紹介しつつ、アフィリエイトと連係しようというものなのだ。基本的にはリンク集なのだが、私の独断と趣味でセレクトする。

そのジャンルは多岐に渡る。

記事を書くだけでも、大変な労力なのだが、けっこう面白いものができるような気がしている。

開設目標は9月初旬の予定。

どういう展開になるか、お楽しみである(笑)。

注:現在は閉鎖。

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア