Posts Tagged “災害”

暴走列車「地球号」?…ではない

暴走列車「地球号」?…ではない

地球温暖化対策について、危機感をあおる風潮が止まらない。 これは一種の終末論になっている。 閉塞感に満ちた世界情勢が、悲観的な未来を想像させるからだろう。 だが、冷静になれ。 世界は終わりはしない。 暴走列車、地球号を止…

Nスペのドラマ「パラレル東京」について

NHKスペシャル「体感 首都直下地震」の中の、ドラマ「パラレル東京」は地震発生から4日間を描いたドラマだった。 ネット上の評判は、リアリティがあるというものからB級映画というものまで、両極端のようだ。 NHKスペシャル …

『人類、宇宙に住む』は、今世紀中は無理っぽい

『人類、宇宙に住む』は、今世紀中は無理っぽい

「宇宙はロマンだ」 それには同意するが、手が届くロマンか、手が届かないロマンか、の違いがある。 私は根っからのSFファンで科学ファンだと自認しているが、宇宙に対するロマンについては、近い将来に実現可能なロマンと、遠い未来…

中国が崩壊する日

中国が崩壊する日

現在の世界経済を牽引している中国ではあるが、それはいつまで続くだろうか? 経済面では、バブルはいずれ弾けるし、成長はいつか止まる。 政治的な面では、独裁はいつか崩れる。 過去の教訓から学ぶなら、好調に見える中国も、そろそ…

「令和」は巨大地震で始まる…の予兆?

いつかくる大地震。 それが明日なのか、100年後かの違い。 大災害や大事故が起こると、「想定外」の言葉が発せられる。 そもそも、想定外だから大災害や大事故になるのであって、具体的に想定されていれば、ある程度は被害を最小限…

大規模な太陽嵐でハイテク社会は崩壊する

大規模な太陽嵐でハイテク社会は崩壊する

予測が難しく、いつ起きても不思議ではない自然災害というと、地震がある。 だが、M9クラスの地震でも、地球全体として見れば局所的な災害だ。 あまり馴染みがないと思うが、大規模な太陽嵐が地球を直撃すると、ハイテク社会が壊滅的…

グーグル、ロボット開発から撤退?

グーグル、ロボット開発から撤退?

人型ロボットは、儲からないのかもしれない。 ロボット開発に積極的だったGoogleが、ロボットから手を引くらしい。 儲からない部門は、躊躇なく切り捨てていくのがGoogle式。 ロボットブームの一時的な終焉か? グーグル…

防災にプランBはあるか?

防災にプランBはあるか?

今朝、テレビを点けたら、北海道の地震のニュース一色になっていた。 近畿地方の台風被害があったばかりで、今度は地震。 災害列島日本とは、よくいったものだ。 数日前に、どこのチャンネルだったか忘れたが、最新の防災システムを紹…

「有事で身を守るためには…」 は役に立たない

北朝鮮とアメリカ軍との軍事衝突が現実味を増している。 それに備えて……という記事なのだが、これはほとんど役に立たないだろうね。 有事で身を守るためには 情報見極め、地下街へ避難、地面に伏せる…:イザ!  朝鮮半島をめぐる…

ゾンビがブーム?

ゾンビがブーム?

ゾンビブームなのかどうかは疑問なのだが、ゾンピに眉をひそめることなく浸透しているとはいえるのかもしれない。 現代の死生観の歪みのような気もするが…… 襲われたい?ゾンビがブーム VRに小説、イベント続々:朝日新聞デジタル…

Go Top