Posts Tagged “自殺”

「ゼロリスク信者」を生み出した科学の責任

「ゼロリスク信者」を生み出した科学の責任

緊急事態宣言が解除されて、いくぶん平穏になった世の中だが、「第二波に備えて」とのかけ声で、相変わらず過度なマスク着用や自粛ムードは続いている。 新型コロナ問題が表面化した当初から、私は「騒ぎすぎ」と書き続けてきた(202…

Alexaは間違ってはいない。

Alexaは間違ってはいない。

とりあえずAIと呼ばれるAlexa等とのスマートスピーカだが、ときどきとんでもない動作をするようだ。 もっとも、AlexaをAIと呼べるかどうかは疑問なのだが……。 単なる自動応答スピーカでしかないのに。 感情や思考を持…

児童虐待は1036人に1人の割合で起きている

「東京・目黒区で5歳の女の子(船戸結愛ちゃん)が虐待されて死亡した事件」が、様々な波紋を呼んでいる。 亡くなった女の子が、涙を誘うノートを残していたことで、衝撃的なニュースとして扱われている。 昨晩のTVのニュースでは、…

裁量労働制の前にやるべきことがある

裁量労働制の前にやるべきことがある

国会で論議されている「裁量労働制」は、根拠となるデータが捏造っぽいものだったりして、「定額働かせ放題」などと批判されている。 誰がいっていたか失念したが、「働き方改革」ではなく「働かせ方改革」というのが政府の本音なのだろ…

「残業規制100時間」←経営者は労働者をコストとしか見ていない

過労死問題などを受けて、「残業規制100時間」の基準について是非が問われている。 このニュースを見ていて、いつも強烈な違和感を感じる。 経営側を代弁する経団連は、残業100時間が必要だという立場だ。 一方、労働者側を代弁…

100時間の残業で驚かない業界

 電通過労自殺は波紋を広げて、滅多に動かない労働局が抜き打ち調査をしたことがニュースになっていた。  抜き打ちといいながらも、テレビカメラが待ち受けていたのだから、調査することは知られていたわけで、どこが抜き打ちなのかと…

受動喫煙のリスクをいうなら、飲酒のリスクも同列に

受動喫煙のリスクをいうなら、飲酒のリスクも同列に

タバコの受動喫煙に関する販売元であるJTの発言に対し、国立がんセンターが異例の反論をしたという。 受動喫煙:国立がんセンター 異例の反論文 – 毎日新聞 JTの肺がんリスク疑問視に対し 他人のたばこの煙を吸う…

日本でテロを起こすのに銃も爆薬もいらない…というシナリオ

日本でテロを起こすのに銃も爆薬もいらない…というシナリオ

「日本のテロに対する警備と訓練の甘さ」の続き。 伊勢志摩サミットや2020年のオリンピックを控えて、日本でテロが起きる可能性を憂慮している記事が多く見られるようになった。 可能性は否定できないのだが、有効な対策としてなに…

「労基署が異例の逮捕」で、喝采のコメント多数

労働基準法(労基法)違反で労働基準監督署(労基署)が、経営者を逮捕したというニュース。 逮捕にまで至ったのが、「異例」というのが問題だろう。 時事通信ニュース:労基署が異例の逮捕=賃金未払いの社長ら-岐阜  中国人技能実…

NHKスペシャル「風の電話」を見て

 仕事から帰宅するのは、だいたい夜8時30分ころ。  最寄り駅を下車して、駅前のスーパーに立ち寄り、並んでいる食材を見ながら夕食のメニューを考える。時間的に遅いため、売り切れた食材や安くなっている食材があるので、それによ…

Go Top