Posts Tagged “水素”

もっとも効果的な気候変動の対処は、「なにもしないこと」

もっとも効果的な気候変動の対処は、「なにもしないこと」

気候変動問題での対処方法は、いろいろと提案されるが、これといった決め手がない。 IPCCが主導する二酸化炭素削減の指針は、経済的な損失を出さずに達成することは不可能だし、仮に達成しても効果の保証はない。 科学者や知識人と…

消えた天体はエイリアンの仕業か?

消えた天体はエイリアンの仕業か?

面白い天体関連ニュース。 過去に撮影された天体の写真を精査したところ、この70年で消滅したと思われる天体があるという。 その原因を巡る推論が興味深い。 100以上の天体が消えた…エイリアンの仕業か、新たな超新星か | B…

NASAの「原子力ロケット」の実現性は?

NASAの「原子力ロケット」の実現性は?

人間が火星に行くためには、現状の化学燃料ロケットでは無理がある。 推力が足りず、時間がかかりすぎるためだ。無人機であれば時間がかかっても問題はないが、人間を乗せていくとなるとかかる時間は生死に関わる。 そこで必要になるの…

「二酸化炭素温暖化説」は疑似科学?

「二酸化炭素温暖化説」は疑似科学?

地球温暖化説については、これまでもいろいろと取り上げてきた。 私が一貫して書いてきたのは、考古学的過去には、現在よりもはるかに温暖な時期があり、現在の状況が初めてではなく、異常だと考えるのはおかしいということ。 そして、…

恒星間宇宙は遠い…

恒星間宇宙は遠い…

インターステラ社の堀江氏へのインタビュー記事。 宇宙開発をビジネスとして考えているのが、面白いというか強みだと思う。 ただ、ビジネスとして軌道に乗らないと、先には進めない弱点にもなる。 ホリエモン独占告白「僕がロケット開…

宇宙初期に大量の巨大ブラックホールの謎

宇宙初期に大量の巨大ブラックホールの謎

宇宙の誕生から、8億年弱の時代に、巨大ブラックホールがたくさん生成されていたらしいことが観測されたという。 驚きであると同時に、わずか8億年でそんなにブラックホールは成長するのか?……と思ってしまう。 宇宙初期に大量の巨…

火星に似た環境で生きる微生物

火星に似た環境で生きる微生物

宇宙探査、宇宙開発では、いま、火星が注目の的だ。 火星に人間を送りこむと息巻くイーロン・マスク氏の計画は、いささか楽観的すぎるのだが、もっと現実的に火星探査を目指している研究者たちもいる。 地球外生命体の発見があるとした…

「タバコの煙」 vs 「車の排気ガス」、どっちがより有害か?

「タバコの煙」 vs 「車の排気ガス」、どっちがより有害か?

とあるニュース記事から、疑問に思ったので調べていたネタ。 「タバコの煙」 と 「車の排気ガス」は、どっちがより有害か? Yahoo!知恵袋に、同様の質問があり、以下のような解答がされていた。 下記のリンクにある実験では、…

宇宙初期の痕跡を観測?

宇宙初期の痕跡を観測?

またまた宇宙に関するビッグニュースが飛びこんできた。 宇宙の初期、最初の星が誕生した頃の痕跡が見つかったらしい。 宇宙最初の星を初観測 米チーム発表に科学界沸く :AFPBB News 米アリゾナ州立大学(Arizona…

地球は年間1.5㎝ずつ太陽から離れている?

地球は年間1.5㎝ずつ太陽から離れている?

太陽は核融合で燃えているわけだが、おもな燃料である水素を燃やした分だけ減っていく。質量は決まっているから、いつかは燃え尽きる。ただ、とてつもなく巨大だから、燃え尽きるのに数百億年かかる。 燃えるといっても核融合なので、水…

Go Top