SEE 〜暗闇の世界〜 | Apple TV+

LINEで送る
Pocket

遅ればせながら「SEE 〜暗闇の世界〜」を見た。
いわゆる終末もの。
シーズン1は2019年、シーズン2が2021年に配信された。

SEE 〜暗闇の世界〜

21世紀に致死性ウイルスにより、地球の人口が200万人にまで激減した世界。加えて、生き残った人類は全員が盲目になってしまったという

500年が過ぎて、盲目の人類の中に、を回復した子供が産まれてくる。
目が見える能力を「ビジョン」といい、魔術師として忌み嫌われる存在になっていた。

男女の双子を産んだ妻(マグラ)と夫(ババ・ヴォス)は、子供たちがビジョンを持っていることを知るが、周囲には秘密にしたまま育てていく。そこに魔術師狩りをする軍団がやってきて村を襲い、主人公たちは家族と仲間たちとともに逃亡する。

……という

日本語タイトルの副題は、盲目の人々の世界だから「暗闇」と表現しているのだろう。原題の「SEE」では、意味深すぎてが浮かばないというのもある。

登場人物のほとんどが盲目だから、日常生活や戦いでは、盲目ならではの挙動になっている。
特に、シーンは圧巻で、メインキャラのババ・ヴォスの殺陣はあれを手本にしていると思われる。
あれとは、座頭市だ。これ、ぜったい見てるよね。
日本刀みたいな刀が出てくるし、鎧にも日本式のものが出てくる。
かなり日本を意識している。

極めつけは、ビジョンを持つ双子の名前が、男は「コフン」、女は「ハニワ」と名付けられること。日本人が聞くと笑ってしまう名前だが、外国人には意味不明だね。

いずれにしても、ほぼ文明が崩壊した世界で、の遺物としての動く機械が多少は残っている程度。人々は盲目設定なので、随所に盲目社会ならでは工夫がいろいろと施されている。その徹底ぶりは世界観をよく作り上げている。

荒廃した世界でのサバイバルではあるが、家族愛の物語にもなっている。
なかなかスリリングな展開で、一気に見てしまった。

さて、シーズン3についてだが、以下のような情報があった。

See Season 3 Release Date, Cast, Trailer Updates – Open Sky News (April 24, 2022)

SEE シーズン3 リリース日

さて、ファンの皆さん、驚きのがあります。SEEシーズン3がもうすぐ帰ってくるのです。実は、このシリーズの第3弾は、2022年10月14日に初されるエピソードがスタートします。

今現在、シーズン3の撮影はほぼ終了していることが分かっています。番組のクリエイターであるジョナサン・トロッパーは最近、シーズン3の撮影がカナダのトロントで間もなく完了することを明らかにしました。だから、我々は、SEEシーズン3は、当該日にオンエアされることを保証することができます。

SEEシーズン3のエピソード

ご存じのように、SEEの前のシーズンは、それぞれ15エピソードありました。おそらく、今度のSEEシーズン3も、15エピソードになる可能性が高いということができます。

【註】1シーズンは8話構成なので、15というのは間違い。

ということで、シーズン3は2022年10月14日との情報。
正式発表ではないので、参考程度に。

(Visited 11 times, 1 visits today)