Posts Tagged “デザイン”

火星の生命は1970代に見つかっていたかも?

火星の生命は1970代に見つかっていたかも?

火星は地球からもっとも近い惑星であり、もっとも生命存在の可能性が高い惑星だ。 火星探査の初期に、火星に着陸したバイキングは、生命探査を目的のひとつにしていた。そのとき行われた実験で、生命を発見していたかもしれないという。…

「天才」を「アホ」と読む

「天才」を「アホ」と読む

仕事などでミスは起きるものだが、やっちゃいけないミスもある。 ミスを防ぐために確認作業をするわけで、二重チェック、三重チェックを課す場合もある。 チェック体制が機能してないとこうなるという例。 天才を「アホ」と表示 京ア…

日本製品不買運動のマークに対抗して

日本製品不買運動のマークに対抗して

韓国の反日運動、日本製品不買運動はますます過激になっている。 そこまで日本憎しなら、絶交した方がいいのではと思う。 それがお互いのため。 個人同士の関係だったら、絶交で解決なんだけどね。 国同士だと、そうは単純ではないか…

「ジョブズの亡霊」はAppleの命綱

「ジョブズの亡霊」はAppleの命綱

Appleの新製品・新サービスの発表会である「WWDC2019」が行われた。 私の仕事でもあるグラフィック関係にとっては、新しいMac Proがようやく出てきたのが一番のニュースなのだが…… 2013年「ジョブズが生きて…

「新五千円札」肖像画、左右反転の本当の問題点

「新五千円札」肖像画、左右反転の本当の問題点

紙幣のデザインが刷新されることになり、そのサンプルが公開された。 そして、持ち上がったのが、新五千円札の肖像画が、元となったと思われる写真を左右反転しているという問題。 それについて、著作権がどうなのかを考証した記事が以…

銭湯絵師の勝海麻衣氏の盗作疑惑

銭湯絵師の勝海麻衣氏の盗作疑惑

ときどき起こる著作物の盗作疑惑。 ある作家が盗作に走ってしまう心理はなんなのだろうと思う。 銭湯絵師の勝海麻衣氏が盗作疑惑で大炎上 “原作者”も激怒「納得できるわけない」 銭湯絵師でモデルの勝海麻衣氏(24=東京藝術大学…

フィクションの世界に男女平等はどこまで必要か?

フィクションの世界に男女平等はどこまで必要か?

男女平等が度々いわれるのは、実際には平等ではないからだが、フィクションの世界にはどこまで男女平等が必要なんだろうか? 人気マンガ・アニメだった、「聖闘士星矢」がリメイクされることになり、その予告動画が公開されて、キャラの…

遺伝子操作ベビーは本当か?

遺伝子操作ベビーは本当か?

遺伝子操作をした子供が生まれたと発表されて、物議を醸している。 多くは懸念や批判で、生命倫理に反するとする論調だ。 だが、ちょっと待て。 こういう「空気」は、既視感がある。 CNN.co.jp : 中国の研究者、遺伝子操…

【製品レビュー】AVIOT TE-D01a Bluetoothイヤホン

【製品レビュー】AVIOT TE-D01a Bluetoothイヤホン

iPhone XRに機種変更したのを機に、Bluetooth イヤホンに乗り換えた。 それが、AVIOT TE-D01a AVIOT アビオット 日本のオーディオメーカー TE-D01a Bluetooth イヤホン 完…

ロッキード・マーチンが「月着陸船」構想を発表

ロッキード・マーチンが「月着陸船」構想を発表

地球の衛星「月」 その月に有人ロケットが行かなくなって、早46年。 かつての21世紀の未来予想では、月面に恒久的な基地ができているはずだった。 そして、次は火星へ……というシナリオは、実現しないまま。 再び月面へ……と、…

Go Top