Posts Tagged “学習”

Amazonを騙るスパムメール

Amazonを騙るスパムメール

スパムメールはくどいほど来る。 あれこれと目先を変え、手法を変え、本物と見分けにくいメールになってきた。 そういう意味では、スパム発信者も学習して進歩しているわけだ。 クソはクソのままでいればいいものを(^o^) 本日来…

科学的バンパイアか?

科学的バンパイアか?

伝説や物語に登場するバンパイアは、人の血を吸うことで生き、若い姿のままに長生きする。 不老長寿のフィクションではあったが、どうやらまんざらフィクションではないかもしれない……という研究報告。 加齢で減る酵素注射→若返り …

AIは作家になれるか?

AIは作家になれるか?

コンピュータで小説を書く研究をしているという教授の解説。 俳句や短歌のような短文であれば、言葉をランダムに組み合わせるだけでも、それっぽいものはできるし、ボットとしてツイートをしているものもある。 では、小説ではどうなの…

ある入試問題に疑問

ある入試問題に疑問

電車の学習塾広告に出ていた、ある中学入試問題を見て疑問に思った。 その問題…… 設問自体に「問題」があるんじゃないか?……と。 【問】 (図)は、ウミガメが食料としているクラゲの写真です。近年、ウミガメが海洋にただよって…

AIは幻想かもしれない

AIは幻想かもしれない

ロボット開発をする石黒教授へのインタビュー記事。 インタビュアーと石黒教授の、根本的な認識の違いというか、噛み合っていないやりとりが、昨今のAIブームを反映していて面白い。 インタビュアーのイメージしているAIは、フィク…

ロボット従業員の半数を“リストラ”したホテル

ロボット従業員の半数を“リストラ”したホテル

人間の代わりにロボットを使う試みは、接客業ではかなり難しいようだ。 Pepperに代表されるコミュニケーション・ロボットは、会話が成立する場合と、とんちんかんな返答をする場合があり、おしゃべりするオウムレベルだったりする…

人工知能「AlphaZero」が見る未来は?

人工知能「AlphaZero」が見る未来は?

AI関連の話題をもう1本。 チェス、将棋、囲碁に関しては、AIが人間を凌駕した。 ただし、それはかなりズルをしての勝利ではある。格闘技系のスポーツに例えるなら、無差別級の対戦で、しかも桁違いにデカイ相手としてのAIだった…

ロボットを必要以上に擬人化してはいけない

ロボットを必要以上に擬人化してはいけない

AIブームは熱狂から沈静化して、やや飽きられるフェーズに入ったようだ。 物珍しさが先行して、現実には完成していない未来のAIのイメージが喧伝された結果でもある。 「なんだ、AIってその程度なのか」という失望感すら漂ってい…

マイタケ狂騒曲

マイタケ狂騒曲

スーパーから「舞茸(マイタケ)」が品薄になっている。 日々の食事を作る私は、毎日、会社帰りにスーパーに立ち寄り、晩飯の食材を買って帰る。 マイタケは、味噌汁の具として重宝していたので、いつも買う定番でもあった。 それがこ…

「世界から3周遅れ。日本にAI研究者がいない理由」の理由

「世界から3周遅れ。日本にAI研究者がいない理由」の理由

AI関連の記事なのだが、ちょっとピントがずれているところが、“理由”の理由だったりもする。 内容がアバウトで薄すぎるから、ますます変な誤解が浸透してしまいそう。 田原総一朗「世界から3周遅れ。日本にAI研究者がいない理由…

Go Top