Posts Tagged “誇張”

令和の給食事情

令和の給食事情

 過去に何度か取り上げた、学校給食の問題。  政府広報がXに投稿した写真が、物議をかもしているようだ。  まぁ、これを見たら批判が殺到するのも無理はない。 「現場を知らなすぎ」 政府広報が投稿「令和の給食」写真に批判続出…

股下85センチは本当なのか?

股下85センチは本当なのか?

 前にも似たような話題を取り上げたが……。  股下85センチという女性モデルなのだが、写真を見た限り、ちょっと盛ってるかなと思った。たぶん、股下の測り方が違っているように思う。 「股下85センチ」で話題の19歳・藤川らる…

「5年後(2023年)に全人類が絶滅する」とグレタさんの予言は外れる

「5年後(2023年)に全人類が絶滅する」とグレタさんの予言は外れる

 未来予測は難しい……という、典型的な例。  2023年に気候変動で人類が絶滅すると訴えていた、環境活動家のグレタさんだが、彼女の予想した5年後の今年、まだ人類は絶滅していない。 グレタ・トゥーンベリさん、「5年後に全人…

韓国で出版された「慰安婦被害者はいない」とする著作

韓国で出版された「慰安婦被害者はいない」とする著作

「歴史は勝者が書く」ともいわれるが、過去の出来事で残されている資料が少ないほどに、真実は曖昧になり、ときに誇張または矮小化されてしまう。 太平洋戦争中のことに関しても、記録が少なかったり、人々の証言しかなかったりして、書…

「ヤフコメ」の暗部ばかりを報道するのも問題

「ヤフコメ」の暗部ばかりを報道するのも問題

ネットでの誹謗中傷が問題になる。 多くはSNSが舞台になっているが、ヤフコメも槍玉に挙がっている。 しかし、それは誇張された偏見でもあるんだ。 「ヤフコメ」は日本の恥? 社内で問題視も「PVが減るから閉鎖できない」 (1…

「圧縮効果」批判について

「圧縮効果」批判について

写真はリアルを写すが、真実を写すとは限らない……という典型的な例。 報道写真で望遠レンズを使った「圧縮効果」が批判の的になっているという。 圧縮効果なんていう単語は、カメラマニアじゃないと出てこないよね。 うちの妻が「圧…

WIRED VOL.39「THE WORLD IN 2021」を読んで

WIRED VOL.39「THE WORLD IN 2021」を読んで

「未来」を予想するのは難しい。 しかし、未来を想像することで、未来への道筋が見えてくることもある。 「2021年から未来を展望する」をテーマとしたWIREDを読んだ。 その感想など。長い記事になります(^_^)b 史上も…

「二酸化炭素温暖化説」は疑似科学?

「二酸化炭素温暖化説」は疑似科学?

地球温暖化説については、これまでもいろいろと取り上げてきた。 私が一貫して書いてきたのは、考古学的過去には、現在よりもはるかに温暖な時期があり、現在の状況が初めてではなく、異常だと考えるのはおかしいということ。 そして、…

AIが絶対に人間を超えられない理由とは

AIが絶対に人間を超えられない理由とは

なんでもかんでもAI……というAIブームなのだが、そこには誤解や妄想も含まれている。今現在可能になっていることと、将来的に可能になるかもしれないことがごっちゃまぜになり、AIのイメージだけが先走りしている。AIへの過剰な…

筋骨格ヒューマノイド「腱悟郎」に“攻殻”の未来が見える

筋骨格ヒューマノイド「腱悟郎」に“攻殻”の未来が見える

モーターを使わない筋骨格ヒューマノイドを開発しているというニュース。 まだまだ研究段階だが、この技術の未来は「攻殻機動隊」の「擬体」に通じているように思う。 人間の骨格と筋肉を再現したヒューマノイド。見た目のインパクトは…

Go Top