東京マラソンは立ちションし放題なのか?

LINEで送る
Pocket

 ニュースでは報じられていない、マラソンの舞台裏の様子。
 で流れてきた。
 ランナーたちが、植え込みに向かって立ちションしているシーンが動画で撮られていた。
 これは……ひどいな。
 マンシップなんか、吹っ飛んでしまうね。

▼拾っておいた。

東京マラソンで立ちション

東京マラソンで立ちション

 この動画、今年の東京マラソン(2023年3月5日)だよね?
 「Tokyo Tokyo」のロゴが出ているから、今年だと思うのだが、ロゴそのものは2017年に作られたもの。

 いずれにしても、この立ちションオンパレードは恥ずかしいというかモラルがない。
 そもそもだしね。

立ちションは「軽犯罪法」に該当
『軽犯罪法 第一条 左の各号の一』に記載されている『街路又はの他公衆の集合する場所で、たんつばを吐き、又は大小便をし、若しくはこれをさせた者』にあたいすると軽犯罪法違反として罪に問われ、1日以上30日未満の拘留または1,000円以上1万円未満の科料が科されます。

 38,000人が参加したそうなので、仮設トイレが足りない事情もあると思われるが、こういうのを放置しているスポーツイベントはどうなのよ?
 それとも、マラソン大会はどこでも同じような状態なのか?

 Twitterに出ていた意見として、「紙おむつをはかせろ」というのがあったが、それが妥当な方法かもね。
 この立ちションを容認する大会運営は問題だと思うぞ。
 大量のオシッコをかけられた植え込みは、枯れてしまうのではないか?
 周辺はオシッコ臭くなるだろうし、不衛生でもある。

 この問題を、マスコミは取り上げないのが
 と同等くらいに、不道徳・不謹慎なことだろう。

(Visited 197 times, 1 visits today)