Posts Tagged “金星”

今世紀末までに海面上昇2メートル?

今世紀末までに海面上昇2メートル?

温暖化関連のニュースは、尽きることなくいろいろと出てくる。 メディアは危機感を煽る書き方をするから、過剰な反応も少なくない。 地震予知と似ていて、予想・予測であって、確実である保証はない。 今世紀末までに海面上昇2メート…

地球温暖化の行く末が「金星」なのではない

地球温暖化の行く末が「金星」なのではない

地球温暖化の問題を論じるとき、その未来の姿として「金星」を例に出すことがある。 いわく、温暖化が進むと金星のような灼熱の星になってしまう……などと。 だが、これは脅し文句のウソでしかない。 地球と金星では、惑星としての前…

地下深部に広大な「生命体の森」?

地下深部に広大な「生命体の森」?

生物は地表や水中だけでなく、地中、それも深い地下にも存在する。 極限環境でも生物が適応できるということは、地球外生命の可能性が広がることにもなる。 そんな研究報告。 地下深部に広大な「生命体の森」 国際研究で発見 写真1…

原発は本当に危険か?→10万年後の地球は…

原発は本当に危険か?→10万年後の地球は…

科学技術ジャーナリストの松浦晋也さんの記事というか、問題提起。 10万年後までを見据えた原発問題の考察。 考え続けている。原子力発電は本当に危険か?:日経ビジネスオンライン  「自分は、社会は、日本は、なにかを見落として…

中性子星の合体で、重元素が生成される?

中性子星の合体で、重元素が生成される?

重力波が検出できるようになって、これまで知りようがなかった宇宙の深淵の謎が解明されつつある。 先日、あらたに中性子星の合体による重力波が観測されたというニュースがあった。そして、その合体によって金(ゴールド)やプラチナが…

【サッカー】批評はこうあるべきの記事

W杯シーズンは、サッカー記事が増えるので、多くの記事を読むことになる。 記者や評論家の、それぞれの視点と分析能力が試されることにもなる。 「サッカーを取り巻くメディアにも評価を」にも書いたことだが、記者や評論家のレベルは…

12光年先に地球型惑星

 太陽系外の惑星は、観測技術の進歩で次々と発見されているが、注目は生物が生息できるような地球型の惑星だ。  木星サイズの巨大惑星は比較的発見しやすいが、地球サイズの小さな惑星は発見が難しい。サイズが小さくても発見される可…

【サッカー】五輪、感動と失望の終戦

オリンピックはまだ続いているが、サッカーファンにとっては、終わった。 女子は感動、男子は失望の終戦となった。 深夜の時間の試合を見るため、仕事から帰宅後、飯を食ったら眠って試合開始前に起きて見た。 試合が終わったら、その…

木星サイズのダイヤモンドの星

 他のニュース記事でも見ていたのだが、記事の書き方が面白いので、こっちを引用(^_^) 木星ほどもあるダイヤモンドの星、発見 : ギズモード・ジャパン なんと木星ぐらいデカいダイヤモンドの星が見つかってしまいましたよ! …

温暖化問題のねつ造と政治的な疑惑

 寒い日が続いている。  冬が始まる前、気象庁は暖冬を予報していたが「平年並み」になって、「予想外だった」と弁解していた。  その記事は以下。 <気象庁>今冬は平年並みの寒さ 「予想外だった」と説明(毎日新聞) &#82…

Go Top