Posts Tagged “有機”

火星の生命は1970代に見つかっていたかも?

火星の生命は1970代に見つかっていたかも?

火星は地球からもっとも近い惑星であり、もっとも生命存在の可能性が高い惑星だ。 火星探査の初期に、火星に着陸したバイキングは、生命探査を目的のひとつにしていた。そのとき行われた実験で、生命を発見していたかもしれないという。…

エイリアンはどこにいるか?

エイリアンはどこにいるか?

地球外知的生命体……俗に言う宇宙人あるいは異星人(エイリアン)は、どこにいるか? その手かがりを探す研究は行われているが、決定的なものは見つかっていない。 おそらく、生命そのものは宇宙のいたるところに存在しているだろう。…

「アマゾン火災」で温暖化加速?

「アマゾン火災」で温暖化加速?

アマゾンで火災……というと、ショップのアマゾンかと思ってしまうが、南米のアマゾンの森林の話。 延々と燃え続けていて、かなりの森林が消失したようだ。 で、そのニュース記事なのだが…… 燃え続ける「アマゾン」温暖化加速で世界…

SONY、約6100万画素のフルサイズミラーレス「α7R IV」

SONY、約6100万画素のフルサイズミラーレス「α7R IV」

SONYが、またまたとんがったカメラを出した。 これは食指をそそられる。 しかも、このスペックとしては価格も抑えられていると思う。 ASCII.jp:ソニー、約6100万画素のフルサイズミラーレス「α7R IV」が発表 …

地下深部に広大な「生命体の森」?

地下深部に広大な「生命体の森」?

生物は地表や水中だけでなく、地中、それも深い地下にも存在する。 極限環境でも生物が適応できるということは、地球外生命の可能性が広がることにもなる。 そんな研究報告。 地下深部に広大な「生命体の森」 国際研究で発見 写真1…

人類は火星適応のために遺伝子改変で“進化”するのか?

人類は火星適応のために遺伝子改変で“進化”するのか?

人類は種として、未来に向けて進化していくべきなのかどうか。 ある意味、これは必然かもしれない。 遺伝子工学というテクノロジーを使わずとも、現代人は数千年前の古代人とは大きく変わった。 その第一が寿命。 人間の生物としての…

「タバコの煙」 vs 「車の排気ガス」、どっちがより有害か?

「タバコの煙」 vs 「車の排気ガス」、どっちがより有害か?

とあるニュース記事から、疑問に思ったので調べていたネタ。 「タバコの煙」 と 「車の排気ガス」は、どっちがより有害か? Yahoo!知恵袋に、同様の質問があり、以下のような解答がされていた。 下記のリンクにある実験では、…

鉱物標本コレクションの楽しみ方(1)

鉱物標本コレクションの楽しみ方(1)

私の趣味のひとつが、「鉱物標本コレクション」だ。 小学生の頃から、石ころや化石に興味があり、その手の図鑑を見入ったり、山や川で石ころ探しをしたりもした。実家の近所には、かつての古墳跡(史跡には指定されていない、名もなき遺…

赤とんぼを激減させた新農薬は人体には無害なのか?

 そういえば、最近、赤とんぼが減ったなーと思っていた。  撮影の仕事で、山や川のある郊外によく出かけていた。赤とんぼは、いるにはいるものの「たくさん」ではなかった。私が子供の頃は、うるさいくらい飛んでいたものだ。 日本か…

ダイナミックレンジ倍増の有機CMOSセンサー!

 カメラマニア、フォトグラファーにとっては、とても興味のある、そして待ち望まれた技術の発表だ。  デジカメの最大の弱点が、ダイナミックレンジの狭さ。ダイナミックレンジが広いと、もっとも明るいハイライト部から、もっとも暗い…

Go Top